BLITZ ソニックパワー 
以前は純正交換タイプでした。
エンジンカバーの向かって
右側を外します。
先に取り外した画像ですが
赤丸部分はフック×3&ボルト×2
青丸部分は引っ掛けて
留まるタイプのフックになってます。
上の蓋だけ外した画像です。
VSVコネクターとPCVバルブを
外します。
VSVはこの後使用しません。
マイナスのドライバーで
エルボホースを外します。
裏側のラジエターホースを
留めてある、ステー外すのに
ちょっと苦労しました。
エアクリーナーボックスを
外した状態です。
エアフロセンサーです。
VSVを殺す為付属の
ゴムキャップで塞ぎます。
エアフロアダプターとアダプターの
間に微妙な隙間があった為、
念の為液体ボンドを塗って
アダプター装着しました。
位置決めの為に仮組した画像です。
ステーはスロットル下側に
留めました。
この状態でフィルター装着は
スペース不足の為不可でした。
全部外してからの装着になります。

ECUボックスの冷却用ダクトは
加工しないと付きませんでした。
ヒートガンを使用してダクトの
角度をかえ、
短くカットして繋ぎました。
A/T用のオイルレベルゲージも
干渉した為、角度調整しました。
エルボホースも少しカットして
角度調整しました。

要加工になるので、
A/T不可と言われるのは
この辺りの事なのか・・・。
エンジンルームカバーも
そのままでは装着出来なかった
ので、干渉してる部分を
カットして装着しました。
装着画像です。

今回使用した工具です。

プラスドライバー大中の2本
マイナスドライバー
延長&ソケットレンチコマ10mm
12mm片口スパナ

内張り外し
(ECUダクトのクリップ外す為)
ヒートガン
フィルターは汚れてきますので、
定期的に
クリーナーメンテナンスキットにて
清掃します。

約1年使用・1万`走行後
ステーが折れました。
メーカーに問い合わせたら
新品のステーを送ってくれました。
DIY TOP HOME