気まぐれ日記卓球あれこれ試合結果

(8/4更新)(3/18更新)

     

11/19
晴れてはいたが、風に吹かれていたら頭痛がしてきた。こんな夜は熱燗に限る。
過ぎることの無いようにしなくては。
11/18
体育館が改装中。練習できないのはきついが、どんなふうに変わるのか、楽しみでもある。
合わせて、卓球台も更改してくれるとありがたいのだが・・・
11/17
朝夕だけでなく、日中でも寒さを感じるようになってきた。
今からすでに、春が待ち遠しい。少し早いか?
11/16
国際卓球のMVP候補に、日本の男女二人がエントリーされている事、は凄い事だ。
実力は届かなくても、天城卓球に何かそのような賞は無いものだろうか。
11/15
ふわふわのロールケーキが酒飲みの口にも合う。と書いてあったが、酒の肴に合うとは一言も書いてない。
勘違いしそうだ。紅茶やコーヒーを引き合いに出さないのはなぜだろう。
11/14
洋上での美食クルーズは旅のあこがれではあるが、長旅となると、体を壊すことになりはしないか。
と、旅をしない(出来ない)我が方の、言い訳である。
11/13
今年は秋の味覚を口にすることが少なく、このまま冬になるのかと思っていたら、今日干し柿をいただいた。
やっと秋が来た感じ。美味しい干し柿をありがとうございます。
11/12
日本選手がドイツオープンで頑張っている。リアルタイムで見てるわけでは無いので遅れてはいる結果に一喜一憂。
見事な結果で今年を締めてくれたら、忘年などいらなくなる。
11/11
朝早くからの雷鳴と、暴風雨。恐ろしい時間から一転して青空に・・・
訳が分からない。傘を忘れないよう気を付けるだけだ。
11/9
ふと気づくと、富士山の上半分が白くなっている。やはりこの姿は絵になっている。
見てきれいでも、寒さの先駆けでもある。これから、冬になる。
11/8
人手不足で人件費がかさみ、メニューの値上げを余儀なくされた「すきや」のように、
選手不足で使用料に困難をきたし、部費の値上げを余儀なくされた天城卓球。天城卓球とすきやは、同類か?
11/7
立冬と言われてもピンと来ない。季節感は無くても、暖かに越したことは無い。
うっすらと汗をかいた体には、夕暮れの涼しさは気持ちが良い。汗をかくまで練習した前提で・・・
11/5
試合中の体育館の熱気からは、外の気温はうかがえない。男女混合チーム、レベル別のリーグ戦も
この大会ならでは。そんな中で吸収するものが有って欲しい中、高生。・・・大人は?
11/4
日本最古のサイダーが復活したらしい。回顧や味への興味から、人気商品になるかもしれない。
日々進化している卓球用品では、そうは行かない。最古のラケットが有っても、使えないだろう。
11/3
草刈りをしていたら、蛇が出てきた。考えてみると、最近蛇を見なくなった。蛇だけではない。トンボも
ずいぶんと減った。何より、外で遊んでいる子供がいなくなった。
11/2
綺麗な月を愛でたのもつかの間。今夜は曇りどころか小雨が降ってきた。
この急激な変化。これも秋なんだろうか。
11/1
十三夜に曇りなしと言われるくらいに好天で、確かに満月のように月が綺麗に出ている。
これだけの事で、11月は縁起のいいスタートになった気がする。練習も活気にあふれてる。・・かな?

過去の気まぐれ日記へ