気まぐれ日記卓球あれこれ試合結果

(8/4更新)(3/18更新)

     

10/23
卓球王国を最初に買ったとき、表紙は幼い福原愛さんだった。今や引退。隔世の感が有る。
今後は、天城卓球で。なんてことは、ないわなー。
10/22
腕や腰の動きを補助してくれる着用ロボットが開発された。これを使えば、強烈なスマッシュが打てるかもしれない。
綺麗に入るかどうかは別にして。
10/21
今日のダブルスの試合では、卓球を楽しむ風景があちらこちらで見られた。
苦しく、厳しい卓球ばかりでなく、こういう楽しむ卓球もいいものだと、改めて思った。
10/20
気候も天城卓球も寒くなって来ている。今は辛抱の時、が、長すぎる気がする。
子供たちの練習を充実させることが、維持に繋がっているように思う。
10/19
20度以下の朝を迎え、そのまま上がらず涼しい(寒い)1日だった。汗をかかずに雑用が出来る。
夏に伸びた枝を切っていたら雨。腰を痛める前に辞める事が出来、恵の雨となった。
10/18
89歳での知事選出馬には驚きしかない。年齢による仕事の出来、不出来より、自信の健康は
気に成らないのだろうか? 足腰やひざの痛みを日頃感じている身としては、そこが気に成る。
10/17
朝夕の冷え込みがきつくなり始め、冬目前となっているが、その冬を飛び越して、桜の咲いたところが有ると言う。
日本列島、何かが狂い始めてる。勝つのは狂ってるなんて言われないようにしなくては。
10/16
ユース五輪で、日本の卓球選手が頑張っている。報道枠で卓球は小さいがその内容には大きなものが有る。
最終結果に良いものを期待したいが、それをやってくれるのが今のユースではないか?。
10/15
どれほど有名なお寺であっても、観光地化してしまって、人込みを避けるようになっては
ご利益を感じない。周辺の利益のためには、必要なのか。
10/12
赤ちゃんが最初に履く靴をプレゼントする習慣が、ヨーロッパには有るそうだ。ほのぼのとした気持ちになれる。
初めて卓球をする人にラケットのプレゼントとは、聴いたことが無い。
10/11
今日はカミングアウトデーで、30年たつんだそうだ。したこともされたことも無いが、
天城卓球にカミングアウトの必要な人は、居るのだろうか?
10/10
一期一会を卓球に当てはめるなら、試合をおろそかにすることは、とてもではないが出来ない。
もうこれしかないと思い、相手を称え、尊敬の念で戦う。そんな姿勢が欲しい。
10/9
インターネットを使い、相手の情報や技術習得。という時代が来ている。
ボールを打つだけでは足り無いようだ。ましてアルコールなどとは・・・
10/8
美味しく納豆を食べるには、たくさんかき混ぜるとは、よく聞く。どうやって検証したのか、最も
美味しいのは、424回かき混ぜることだと言う。それなら、美味しくなくてもいいよ。と言いたくなる。
10/7
東部リーグは待ち時間を含め、1日がかりだったので、とても疲れた。
そんな中で、1勝することの難しさ、嬉しさを改めて思わされた大会だった。気持ちの冷めないうちに練習を!
10/6
台風を心配していた。強い雨も強い風も無くて、安心だ。
今のところ。
10/4
語呂合わせによる登山の日から1日過ぎたが、日頃山にすんでいて、登山も無いものだ。
それよりも、毎年のこの時期を台風の日にしないように、したいものだ。
10/3
太陽の周りを1周するのに、4万年かかる天体が有るそうだ。そんな星の有ることに驚いたが
それを発見したことにも驚いた。まだ新たな太陽系天体が有るかもしれない。
10/2
台風の強風により、屋根の1部がはがれた。似たような家が多いようで、なかなか修理に及ばない。
さらに次の台風が同じコースをたどりそうで、心配は尽きない。
10/1
たたきつける豪雨と風の音で、なかなか、眠れなかった。朝になると台風は過ぎたようで、風は有るものの、
晴れ間も有る。虫が鳴いていて、何処に潜んでいたのか不思議だ。何より彼らは眠れたのだろうか?

過去の気まぐれ日記へ