What I can do for you. というのは、
What can I do for you ?「いらっしゃいませ。」ではありません。
「私が貴方のために出来ることは、たったこれだけです。
大してお役にはたてませんが、頑張ってください。」
というような意味をかってに考えています。

このページはレインボー・テンという模型屋の望月が制作しております。の望月が制作しております。
是非当店もご覧になってください。


商売のすすめ

模型屋の本音

「魂の部屋」NEW
今はここがメインコンテンツです。

自衛隊について考える

模型芸術論

幸せのすすめ

現在の安全食品問題


雑話

「魂の部屋再開」2002/04/07

 長い間更新のなかった「魂の部屋」を最近再開しています。まあ、見てください。^^
最近、神様の存在がわかるようになったんです。そんなわけで、これからぼちぼち更新していく予定です。なんか思ってたより単純なんですよね。ついでに前宣伝しておきますが、現在、霊魂の住む多次元世界(もちろんこの中には私達の住む3次元世界も含まれています)を理解する上で役に立つ解説を作成中です。たぶんそれを見れば「全ての時は、一瞬である」とか、未来はおろか過去まで変化していることとか、「パラレルワールド」のこととかある程度理解できるはずです。お楽しみに(^^)

いままでの雑話


小さなホームページへのリンク
私の作っている暇つぶしのページです。
(私が暇つぶしに作ったというのではなく、見る人の暇つぶしにしかならないという意味です。)


模型のページ

このページに関してのご意見などのメールはhitoshi@rainbowten.co.jpにお願いします。