読者の方よりの印象に残るメール

魂の部屋に戻る

 頂いたメールの中で、他の読者の方にも参考になると思うものを紹介させていただきます。同じような話であっても、それをひとりで考えているだけより、それを共有することでより真実として自分のものにしやすいのです。何故って、私達の魂はすべてつながっているのですから。

 御本人から、お名前の表示の許可がいただけている場合は、実名で書きます。その方が文章を公開するときの効果が大きいと思っているのです。

甲津 史裕さんからのメール(2004/01/29)

Y.Sさんからのメール(2004/01/31)


魂の部屋に戻る