STUDIO PICONE

STUDIO PICONE 2011,春夏コレクションのシーズンテーマはEVERLASTING(永遠の〜、不朽の〜)。
時空を越えて未来へと繋がる究極のベーシックアイテムを基本にした、タイムレスなコレクションを提案。「EVERLASTING」な世界観を表現。以下3つのグループにて構成しました。


<MINIMUM CHIC>
春のベーシックアイテムであるスプリングコートやジャケットをSTUDIO PICONEとしての解釈して再構成したグループ。
ノーカラーのコートや、ニット.ジャージィー等を使用したジャケットを、ボーダーニットやシンプルなカットソーアイテムと組み合わせた不変的なスタイリングの提案。
ショート丈のボトムとコーディネイトすることによりモダンな印象。

<TRUE TO TRADITION>
ニットやジャージィー素材でカーディガンや羽織物を中心としたスポーティーなアイテムをコーディネイトの核とし、ビーズやストーン使いなど様々なテクニックを用いてリュックス(自分にとって価値ある贅沢、安らぎのある贅沢、ブランド物であるということではなく、自分自身が本当に気にいったデザインや作りで仕上げたものから得る満足感)なムードを演出。キャメルベージュやエクリュ(生成色。漂白していないうっすら黄色がかった麻の色)などのナチュラルトーンのカラーをベースにして優しい雰囲気に。

<NATURALISTIC>
ナチュラル感のあるコットンやリネンの素材を中心とし、リラックス感のあるチュニックやシャツ、ブラウスといった定番アイテムが中心となるグループ。ピッコーネのオリジナルプリントやマルチボーダーをアクセントとしながらも、ラベンダー、ピスタチオカラーを多用し、ノスタルジックなムードのデニム素材やコットン素材のボトムとコーディネイトすることにより、全体的にボタニカル(植物学上の、植物細密画的)なイメージ。

また、STUDIO PICONEブランドの中のトレンドライン
PICONE TRENDの2011,春夏コレクションシーズンテーマは「Traditional & Modern」。
いつの時代でも変わらないもの、時間が経っても色褪せないもの、長い間人々から愛され続けてきたものがキーワード。
ボーダーニットやTシャツ等のファンダメンタルなアイテムを、今の時代の空気感“トラディッショナル”をスパイスとしてディテールに取り入れることにより、ベーシックでありながらもモダンな今シーズンのPICONE TRENDを提案。
コットンやリネンのナチュラル感のあるマテリアルを使用し、ネイビーブルー、ベージュ、グレーといったカラーのトップスを中心に、カーキやチノカラーのボトムをコーディネートすることにより“抜け感”のあるコレクションを展開しました。


PICONE CLUB

ピッコーネクラブの2011,春夏コレクションのメインテーマはAMUSING(おもしろい,楽しい,ほほえましい,愉快な)。

様々なパターンレイヤードや意表をついたカラーコーディネイトの可能性を最大限に追求し、タウンウェアのスパイスを随所にちりばめた今回のPICONE CLUB。
スポーツウエアの概念を超えた“AMUSING”なコレクションを提案しました。ドットとボーダーを自由自在に組み合わせることにより生まれる軽やかなリズム。全く新しいパターン オン パターンのルックスの提案。タックやギャザー、そしてリボンといったタウンウエアから発想されたディテールを緻密な計算に基づきスポーツウエアに確実に落とし込んだユニークなアイテムの数々。
機能性を最優先としつつも、発色の良い素材使いによりイタリアンカラーを中心としたフレッシュで瑞々しい色使いは、今回も軽快で楽しいコレクションを演出しています。

様々な“AMUSING”を感じさせる今回のコレクションは、春夏のスポーツシーンを一歩リードするプレステージ感のあるものとなっています。

mila schon

ミラ.ショーンの2011,春夏コレクションのシーズンテーマは 『ETHIC LUX』〜真価の贅沢感〜 と 『ECO−DELUX』〜エコな贅沢感〜 の2テーマにて構成されています。

『ETHIC LUX』〜真価の贅沢感〜
気候変動や環境に関する、国際イベントの参加の意義や一体感は“パレードスピリッツ”。すなわち同じ目的を分かち合う精神であり、ユニフォームという言葉で表現されるにふさわしい。
マダムミラショーンのデザインした「アリタリア航空」のユニフォームからインスピレーションを得たコレクション。1968年頃は、代名詞でもあるダブルフェイスを初めとする“ダブル”をキーワードの軸に、ミラショーンのアイデンティティ 〜クリーンなラインと洗練〜 が確立された時期でもあります。
ミラ.ショーンのエレガントは、時間を超越し、モダンさや洗練された雰囲気に導きます。以下 注目ポイント
CADETS STYLE TRENCHSTYLE
ミリタリースタイル、躍動感あふれる華やかなフェミニンさと厳格なマスキュリン(メンズ調の。男性的な。女性がメンズ物を着た時にマスキュリンな感覚とか言う場合も。)を感じさせるバランス。ニューシェブロンの提案。
RESPECT FOR EARTH
NEW DEEP BLUE SKY、BLACK CHRRY、GRASS GREEN、抽象的幾何柄、夜明けの青と透け感のあるグレー、ブラックチェリー。
METAL ACCWSSORIZED
メタル釦、ブレード、刺繍のアクセント



GROUP 1
<FUTURISMO>...未来派 1909年 ミラノで生まれた前衛芸術運動

革新的で新しいものを探求する精神から生まれた前衛芸術運動。様々な分野でのテクノロジーが進化、コミュニケーションを簡素化し、スピードの速さを大きく変化させた時代。
未来派を代表する画家、GIACOMO BALLA/UMBERT BOCCIONI は、近代化の原動的な動きを新しく表現。今シーズンのミラショーンのシーズンテーマは、1900年初頭の未来派にインスパイアーされました。

☆ イメージ.シルエット
新しいバランス感覚.アンバランス感による新しいムード。
1 ASYMMETRICAL
アシメトリー、バイアス使い
2 BOLD LAPELS
大胆な衿の折り返し
3 PROMINENT COLLARS
目立った特長のある衿デティール
4 TRIANGLE
トライアングルのシェープ

☆ カラー
クラシックでソフトなナチュラルカラーと大胆なアクセントカラーの組み合わせ
1 タバコ〜キャメルベージュ
2 未来派のブルー(パープルがかった)
3 ブラック&ホワイト
スペシャルオケージョンとして、ブラック&レッド.ブラック&エメラルドも
4 パウダーピンク
5 アクセントカラー エメラルドグリーン

☆ プリントイメージ
トライアングルや鋭角的ラインを持つ新しいダイナミックな抽象パターン。曲線と弧の連続パターン。ネクタイのような小柄〜大柄バリエーション。
1 TRIANGLE 三角形
2 ABSTRACT 抽象的 空想的なイメージ
3 IN LAID WARKS はめ込んだインターシャのイメージ



GROUP 2
<ESCAPISM>...幻想 ファンタジーの世界

ヨーロッパを越えてロシアにも影響を与えたイタリア未来派の前衛芸術運動は、ロシアでロシア構成主義芸術となり、現代音楽や演劇、バレエなどにも伝播されました。

☆ イメージ.シルエット
ロシア劇のプリンセスや、あたかも雪の中にいるマトリオスカ人形。‘ぼんやり’した柔らかくロマンチックな寓話の世界のムードをミックス。
1 CZARINA
ロシアの皇后(プリンセス)、ザリーナデコレーション(アレキサンドラ皇后) FURS TRENDO
2 GEOMETRIC
ロシアの御伽噺とジオメトリックデコレーション
3 MATRISKA
RUSSIAN DOLLSのイメージ
4 PRECIOUS DETAILS
ラインストーンや刺繍による価値のあるディテール

☆ カラー
幻想の世界のような、ダルでダークなウインターカラー
1 ナチュラルブラウン
焦げ茶、やや赤味のブラウン、ヴィキューナ(赤茶)等
2 バーカンディレッド(赤褐色)〜レッドのバリエーション
3 オーベルジーヌ(茄子紺)
4 アクセントカラー
オフホワイトやゴールド、レッドなどの明るいカラーでアクセント

☆ プリントイメージ
構成的で幾何的であるパターン
GEOMETRIC(ジオメトリック)による柄バリエーション



【総評】
2010,ミラショーン秋冬コレクションの全体的なコンセプトは、DESIGNにおいては、着心地感や着やすさを追求した、ベーシックに偏らない上質で洗練されたカッティング。ボディラインを綺麗に見せるパターン。お出かけ着を主とした、オケージョンにあったスタイルを提案致しております。
MATERIALでは、上質さや洗練さ+トレンドを意識し、高級素材の中でも、一捻り加えたジャガードやプリント。新しいダイナミックな抽象パターン。軽さと表情を兼ね備えた素材を提案しました。
COLORでは、ベーシックカラーを中心とし、高級志向の華やいだフェミニンカラー、しなやかで柔らかなカラーなど、気品漂うミラ.ショーン独自のカラーを提案しました。

【参照】
未来派とは、過去の芸術の徹底破壊と機械化により現実化された近代社会の速さをたたえる、20世紀初頭にイタリアを中心に起こった前衛芸術運動。
連続写真のように、主題となる対象物の動きを一枚の絵に同時に描くことで運動性そのものの美を描こうとしたムーブメント。

CASTELBAJAC

まず、カステルバジャックのタウンカジュアルラインCASTELBAJAC』の2010,秋冬コレクションにおける立ち上がりの8月展開では、チュニック.ロングレンジなどのニューアイテムでの着回しを楽しめるコーディネイトを提案。
パンキッシュ(パンク.ロックな雰囲気)なディテールをモチーフで表現し、ニューレングスパンツを提案します。
9月展開では、デニム×カモフラのクロスコーディネイトをチュニックやブラウスジャケットのスタイリングで、フェミニンに表現。
適時期素材のアイテム構成。
また、SNOOPYとのJCCのコラボコレクションもあります。
10月展開では、秋冬スタイリングをハイクオリティーなコーディネイトで差別化したコレクションや、9月展開同様、SNOOPYとJCCコラボコレクション有り。
11月展開では、アウターバリエーションの充実。
そして、レザーコレクションやインターシャなどのハイクオリティな提案もしています。

また、ゴルフテイストのCASTELBAJAC SPORT』の秋冬立ち上がりの8月展開では、絵柄プリントや、レイヤードルックスでのコーディネイトを提案。
SNOOPYとJCCコラボコレクションも有り。
9月展開では、ヌードシャカ×インナーの新スタイルや、フレンチトラッドテイスト、ベストバリエーションでのレイヤードクロスコーディネイトを提案しています。
10月展開では、リーズナブルポケッタブルダウンのカラー展開と、適時期素材アイテムのバリエーションに加え、チェックのボトムでプレッピィーを表現。
11月展開では、ストレッチダウンジャケットや、ニット×ダウン、ジャージ×ニットの異素材使いアイテムを提案。
そして、雑貨のバリエーションで、世界観を表現します。

BIKI boutique

2011,春夏のビキ ブティックは以下の3つのテーマにて構成されています。
Theme TはELEGANCE CASUAL
コンサバ感覚を上手にとり入れ、さらにトレンドテイストも加えた大人のカジュアルウエアの提案。
カラーの優しさ、プリントの綺麗さ、繊細なディテール、そして、素材もエレガントで軽く、優しいクオリティーのバリエーション。
“可愛い”をエッセンスに、肩の力を抜いた大人の余裕あるオシャレを楽しめる女性に提案。

Theme UはCITY CASUAL
アクティブに行動する大人の女性の週末を美しくオシャレに装うレトロスポーツテイストの提案。
マリンをシティーテイストにまとめたボーダー柄のコーディネイト。
UP TO DATE な着こなしのできるニットライン。

Theme VはRELAX CASUAL
サマーバケーションでのコーディネイトバリエーション。
エスニックなスタイルやミリタリーテイストをエッセンスに、優しい雰囲気をもった軽い着こなしができるコーディネイトの提案。
透ける素材、さり気なく凝ったディテールのブラウスを中心に、リラックスしたボトムでコーディネイトし、旅行をさらにエンジョイアップ。

AVATI

クチュール感覚で、コンサバティブを蘇らせる美しい服を追求したセレクト系ブランド、アバティ。
トレンドに左右されない素材・仕立てを持った最高級の完成度を持つファッション。
モードな装いも引き立つミニマムとラグジュアリー。
シンプルで素材感を楽しめる、ありそうで無かった『大人のスタンダード』。秋冬も特にセレクトされたマテリアルを使用したコレクションにご注目ください。

JUNKO KITO

美しい動きのある服をモットーにニット中心に展開。
大人のやさしさ・可愛らしさ・美しさを持ち続けたい方へ幸福感・満足感を得て戴く為の服。ニットでもパターンに拘り立体的なシルエットを作り出し、着心地を重視した物作りと繊細なクラフトワーク、素材合わせの楽しさで、フェミニンとエレガンスを確かな物作りで表現致しております。
お得意のニットのテクニックが秋冬も光ります。

メイン扱いブランドの他、セレクト系ブランドやスポットブランドも含め、夫々のシーズンテーマやグループテーマに沿ったお洒落なコレクションが今シーズンもいろいろ登場致しております。


◆8月23日より納期別に続々と入荷(ミラ.ショーンは8月1日より)している2010,新作秋冬コレクション。
まだまだ暑い日が続いておりますが、秋冬立ち上がりの第一弾8月納期分では、中でも、ウール物や完全な秋冬対応になるまでの間のこの時期ならではの、インナーにも使えるトリコット系やテンセル、リオセル、コットン素材の薄手長袖Tシャツやワンピース、チュニックに加え、ジャージィーや薄手ニットの単品コーディネイト物。ピッコーネではカタログ掲載品のカーディガンやインナープル等がご好評頂きました。そして、
9月11日(土)にはいよいよピッコーネ秋冬第二弾が入荷して参りました。


スタジオピッコーネ、ピッコーネクラブでは、小物雑貨も加え秋冬も幅広いカラーミックス、マルチコーディネイションの楽しさはとどまるところ無くますますヴァージョンアップしました。
年代も幅広く、多くのピッコーネファンの方々に愛されるコレクションで秋冬も楽しいピッコーネの世界を沢山ご紹介させて頂いております。
弊店扱いブランドの殆どは左記夫々のテーマや納期毎に(秋冬物の例...8月納期、9月納期、10月納期、11月納期分等)順次入荷致して参ります。


◆2010年春夏より、カステルバジャックのタウンカジュアルラインで、「アートとカジュアルファッションの融合」をキーワードに、カステルバジャックの持つエスプリ.世界観を個性的なカジュアルウェアで表現した「CASTELBAJAC」が弊店扱いブランドにが加わりました。
ゴルフテイストの「CASTELBAJAC SPORT」とは違ったテイストのプレタカジュアルラインの商品群となります。
「取扱いブランドのページ」をご参照ください。また対応サイズにつきましては「サイズ表」のページを参照くださいませ。



◆以前弊店にて長い扱い実績のあった「ミラショーン.ドゥエミラ」ですが、その後継ブランドとして2009年春夏コレクションより「ミラ.ショーン」&「ミラ.ショーン.ブルーレーベル」を投入。ミラ.ショーンの伝統に培われたエレガンスを、磨かれた時代感覚で気品あるスタイリングに仕上げたコレクションの数々、ミラ.ショーンのモードなDNAを受け継いだスタイリングが魅力です。
ブルーレーベルはエレガントでラグジュアリーなトランスアダルト〜アダルト世代にお勧めのコレクション。ミッシー&ミセスにはないトレンド感や、キャリアブランドよりワンランク上の上質感が漂います。
2010,秋冬コレクションも素敵なコレクションを多数ご用意させて頂きました。また、「JUNKO KITO」、「AVATI」等のセレクト系ブランドや、2010,秋冬から扱う「マックデイビッド」にもご注目ください。


◆納期展開中のコレクションの中で、店内にて既に売り切れてしまった品や、サイズのフォロー等も(各ブランド扱いサイズについてはサイズ換算表のページを参照下さい。)シーズン早めや期中ですとお取り寄せ手配が可能な場合がありますのでお気軽にお申し付け下さい。
今シーズンも細かな商品フォローをさせて頂きます。
メイン扱いサイズは38サイズ〜42サイズですが、ブランドやアイテムによっては36サイズや44サイズも展開しております。ブランドによってサイズ標記に差異がありますので、サイズ換算表のページをご参照下さい。
(参→STUDIO PICONEの中のPICONE TRENDとミラ.ショーン.ブルーレーベルは、通常のピッコーネやミラ.ショーンに比べ小ぶりの展開となっています。)
なお、弊店扱いブランドで、お客様にて品番がお分かりになる商品につきましてもできる限りお探しさせていただきますのでお気軽にご相談ください。



◆カタログやDM掲載品につきましては、早めの売り切れが予想されます。お早めにお申し付け下されば幸いです。
また、ブランドによってはカタログを店内にある程度の部数ご用意させて頂いておりますが、数に限りがあるため発送サービスは致しておりません。ご容赦下さい。(カタログ掲載品は、シーズンコレクションの中のほんの一部です。)
スタジオピッコーネ 2010,秋冬コレクション
スタジオピッコーネ 2010,秋冬コレクション
スタジオピッコーネ 2010,秋冬コレクション
-The supply of data-
BIKI JAPAN LTD. & CORONET CORP.
& Raika Co.,Ltd.
2010 A/W Collection Image.

※ STUDIO PICONE、PICONE CLUB、PICONE SPORT(exclusuve licence Japan.sann freres S.A.&distributer of Japan.BIKI JAPAN LTD.)
左記、シーズントレンドは、弊店取扱いブランド(ブランド紹介ページを参照)の一部の2010年秋冬コレクションの傾向やテーマ等を紹介させて頂きました。
資料提供= 株式会社ビキジャパン&株式会社サン フレール、コロネット株式会社、株式会社ライカ、 他...

ピッコーネクラブソックス スタジオピッコーネソックス
スタジオピッコーネソックス ピッコーネクラブソックス
「スタジオピッコーネ」.「ピッコーネクラブ」のソックス、ハンドタオル等も扱っております。
「カステルバジャックスポーツ」のソックスもいろいろございます。

トップページへもどる



HOME お店紹介 BRAND 商品紹介のページ グッズ&ピックアップ ご注文フォーム LINK プライバシーポリシー



Copyright (C) GINZA Himawari. All Rights Reserved