忘年ハイク
 11月末の日曜日盛大に忘年ハイクハイキングうぃ行います。
会場を探すのに大変です。
結成以来20年以上続けて行っています。
2009年は箱根、2010年は韮山歴史ハイク、2011年は玄岳です


初日の出ハイク
 1月1日、箱根から初日の出を見るハイキングをもう10年以上続けています。

スキー講習会
50歳を過ぎて始めた会員も多く、いまでは上級者?
毎年3回位行っています

             2009,1戸隠高原で
                 スキーとスノシュ講習会

組織部
ハイキング講習会と新入会員歓迎ハイク

 講習会はベテラン会員で知識豊富の会員によって講習会をおこないました。
  しかし、新入会員よりベテラン会員の参加が多く「目からウロコ」です

 講習内容は
  登山者の心得、 装備、 パッキング、 食料、 水、
  歩き方、 計画の作り方、 
  遭難の原因、 救助要請、 その他


新入会員歓迎ハイク 
 
毎年行い新入会員と旧会員の溝をうめます

清掃ハイク  6月
 伊豆、箱根、富士山など、私達のホームグランドの山をハイキングをしながらゴミを拾いながらハイキングを行っています
  達磨山での清掃ハイクの成果  ゴミ袋の山
 

自然保護部
自然保護活動・自然観察会
 季節の花の観賞と自然保護活動を行っています。
天城の石楠花、天城ツツジ、豆桜、ブナの原生林
愛鷹の愛鷹ツツジ、サンショバラ
箱根のコイワカガミ、ヤマボウシ
富士の山芍薬

地図読みハイク
 地形図とコンパス、高度計の使い方、
 地図の見方を勉強しながらのハイキングを行いま。

 天気図の見方も勉強します。

2010年度総会風景

伊豆ハイキングクラブ紹介

会の山行
 
定例山行
毎月1回だれでも歩けるハイキングです
 三島駅で伊豆箱根鉄道の初電、東海道線の電車時間に合わせた時間設定で比較的軽い会主催の山行です
 会山行
定例の時間や制約をはずした、チョット魅力的会主催の山行です。
 会員山行
定例山行や、会山行で仲間を作り、会員が自由に計画して、機関誌「のいちご」に掲載して
参加者を募集して行う山行です。
 個人山行
定例山行や会員山行で仲間を集めて自由に行う山行です。

伊豆ハイキングクラブでは機関誌「のいちご」を毎月発行しています。
  1987年結成以降1回の休みもありません。

直線上に配置
機関誌「のいちご」     トップページへ戻る
山の仲間のリンク

こんな活動しています

4月 定期総会


  毎年4月初めの日曜日総会を行います。
  一年間のハイキング・登山計画を作ります。
 もちろん、前年の会計報告・今年度の予算を話合います。

夏山合宿
 8月末、キャンプを行い、会員の親睦を深めます。
 2009年志賀高原 2010年戸隠高原 2011年日光中禅寺湖畔

定例山行 八子が峰

2010年2月 第15回文化展の作品
上をクリックすると作品がでます

公開ハイク
1年に1〜2回一般のハイキング愛好者を募集して、伊豆ハイキングクラブ会員と楽しい交流を行い、交流を深めます。

機関誌「のいちご」178号表紙絵

文化展
  
毎年2月文化展を行っています。
  
写真・絵画・彫刻などプロ並みの技術を持った会員が多く毎年「文化展」を
  開催しています。

安全登山のために
        上級救急講習会

  安全で楽しい登山・ハイキングを行うために
 三島消防署で毎年訓練・講習会を行います

講習内容  9時〜16時まで
 止血法、三角布、骨折の対処法、山での担架の作方 運搬方法、火傷、熱中症、
 AED、心配蘇生法、

ふれ愛ハイク
 目の悪い人・車椅子の人をハイキングに誘います
毎年春か秋の気候の良い時に、会員がサポートしてハイキングにいきます。

文化部
スケッチハイク・歴史ハイク
 伊豆や箱根、富士山の自然をキャンバス!
  絵画の得意な会員が指導してくれます。
      同時に写真愛好家が写真撮影の指導もします。
    この結果は「文化展」に展示します。


前回は韮山の歴史を訪ねて!を行いました。
  北条政子と源頼朝 ・ 江川邸と反射炉
  丹那トンネルと丹那断層、
  石橋山一夜城と小田原城、 石垣山、  
  武田と岩殿山、 高天神城  


              
 会の山行は
   
1 定例山行  毎月1回 誰でも歩ける軽い山で、集合時間も誰でも集合できる時間に設定して
               行う山行です
    2 
会山行   会で計画し定例山行よりチョット魅力のある山行です
    3 
会員山行 会員が自由に計画して伊豆ハイキングクラブ機関誌「のいちご」に掲載し参加者を
               募集して行う山行です。
    4 
個人山行 会員が自由に計画し会員を誘いあって行う山行です

 会の運営
  総 会  毎年4月に開催
       
1 役員を選出
       2 総会で 1年間の定例山行、会山行を決めます。
              当然総会では1年間の活動の反省と、活動方針、会計のチェックを行います。
  
  
運営委員会   毎月1回運営委員会で前月の反省と当面の活動を決めます。
  

  定例会
       毎月1回会員が参加し、当面の山行の打ち合わせを行います。

  会費  月額750円  保険料込み

愛鷹山のブナ調査

会員募集中
   
毎月楽しく山行を行います。
   伊豆半島、三島市、沼津市、県東部の方歓迎します。
   会員は中高年が中心です。若い会員も歓迎します。
   活動は伊豆・箱根・富士山周辺・南アルプス・北アルプスをはじめ
       北海道から九州、海外と活動範囲は広い。
   冬はスキーも盛んです。


  会員受付は
       Tel・Fax   055-979-5271  
                055-979-5281  
      電話受け付けは毎週木曜日 19時〜21時
       FAXでの受付
随時

直線上に配置