アンジェラ・マオ(芽瑛)

 1950年9月20日、台湾生まれ。
6歳から14歳までの8年間、台湾の復興戯劇学院で京劇、歌謡、空手を習得。
12歳の時には世界公演に参加し、東京の帝国劇場の舞台にも立った。
復興戯劇学院卒業後、空手道場でトレーニングしていたところをレイモンド・チョウにスカウトされ、ゴールデン・ハーベストの新人募集オーディションを受けることになる。
1970年、オーディションに合格し、翌年『天龍八将』で映画デビュー。
その後、数々の作品に出演し、香港映画界を代表するレディ・クンフー・スターとなる。
 代表作品は『アンジェラ・マオの女活殺拳』『燃えよドラゴン』など。
また、1972年の『鐵掌旋風腿』の韓国ロケの時、韓国合気道の達人、チ・ハンツァイに弟子入りし、彼を師匠として腕を磨いた。
 1974年、元人気俳優で、当時ゴールデン・ハーベストのプロダクション・マネージャーだったレイ・ジェンと結婚したが、数年後に離婚。
その後、自身の出演作品で照明係をしていた男と再婚し、完全に映画界から引退した。
現在、ニューヨークで台湾料理店を経営している。

主要出演作品リスト
制作年作品名
1971天龍八将【未】
1971鬼怒川【未】
1971サンダーボルト
1972鐵掌旋風腿【未】
1972アンジェラ・マオの女活殺拳
1973燃えよドラゴン
1973迎春閣之風波
1973[足台]拳震九州【未】
1973馬路小英雄【未】
1974中泰拳壇生死戦【未】
1975暗黒街のドラゴン/電撃ストーナー
1975艶窟神探【未】
1976密宗聖手【未】
1977決闘太陽塔【未】
1977破壊【未】
1977飛燕雙驕【未】
1977搏命【未】
1977雌雄雙彗【未】
1977浪子一招【未】
1979舞拳【未】
1980賭王門千王【未】
1980賭王門千王續集【未】
1981賭王千上千【未】
1988鬼娘子【未】
 


香港映画の世界トップ 香港映画の歴史 香港スター名鑑