救急救命・応急手当Q&A 解説

上の項目をクリック後・スクロール

 

A1:そうですか。 では、お孫さんが1円飲み込んで青白かったらどうしますっ?

幼児が何か飲み込んだ時、近くに何か転がっていればいいのですが、たいていは何が起こって何故倒れているのか

分かりません。何か飲み込んだ形跡があれば背部叩打法で(腹這いにしてケンコウ骨の間を4回位叩く)吐かせます。

飲み込んだ形跡が無ければ、気道確保し、呼吸を確認します。呼吸が無ければ静かに息を吹き込んでみます。

もし肺が膨らまなければ何か飲み込んでいます。直ちに、「119」背部叩打法で吐かせた後、人工呼吸を行います。 

A2電話に1分で、救急車到着に5分だわ、 呼吸止まってから約4分で手遅れになるよっ。

日本の場合、救急車到着に平均6分かかります。人間の脳は呼吸停止から約4分で取り返しのつかない事になります。

応急手当とは救急車到着前、空白の6分を完全に埋める事です。

A3:まず119です。   当然の様だけどコレがなかなか。

地域によりますが、携帯からでも119が出来る様になりました。

但し、市町村名をハッキリ言って下さい。119番が通じたら  まず、「救急です」 次に住所、氏名を言います。 

目標物とビルの何階か、何号室かを話します。どうして倒れたのか、今どんな状態かを見たまま話します。

持病、かかりつけ病院があればそれらを話します。行った応急手当等を言います。

A4:意識があれば、手を「にぎにぎ」させてみてね.。 もし、「にぎにぎ」出来なければ、クビか頭です。

第4頸椎以上の損傷は呼吸中枢がマヒします。次の1つでも該当する時は首にケガをしています。

1)首に痛みがあるか。  2)首が動かせるか。  3)呼吸は苦しくないか。  4)手を動かせるか。

A5:逆立ちしてもジュースが飲めるんだって。(私は実験したくない)

食道は普段ペチャンコです。気道閉塞か、過度の人工呼吸は胃に入ります。通常は肺に入ります。

A6:全くその通り、でも2時間も練習すれば、ちゃーんと出来るようになるよっ。

ミゾオチの指1本上を、手の平の下で垂直にひじを曲げずに行いますが人形による約2時間程の練習が必要す。

A7:空気中には21%の酸素が、君の吐いた息には16%の美しい酸素が有ります。

自然に考えれば酸素無さそうですが、通常約5%しか消費しません。これを回数多く行う事が人工呼吸になります。

A8:分からん時は、吐かせます。 当然かぁ

吐かせては悪い代表に、強酸(漂白剤、トイレ洗剤等)アルカリ、殺虫剤(農薬等)は吐かせません。

口がただれている時は、吐かせません。 但し、吐いてしまうものと同等の毒性が有りますので直ちに病院へ。

つまり、強酸を飲んで一旦食道を溶かし吐く事により再度食道等が溶ける為です。吐いた後むせると気道も危険です。

A9:まうすtoまうす、ばかりでなく「まうすtoのーず」(口対鼻)法があるよ。やりかたは同じです

但し、マウスtoマウスが使えるなら、マウスtoノーズは使わないで下さい。鼻の体液が肺に入ってしまいますから。

A10:応急手当は「救命」を優先します。だから人工呼吸が優先されます。

大出血している時は、まず直ぐに止血し人工呼吸します。呼吸停止ですから時間を争います。

A11:救命を優先しますから、助けを呼ぶのは必要な応急手当をしてから。

意識が無ければ、回復体位をとらせ保温をします。倒れている原因を良く観察してから救急車を呼びます。

ショック状態とは (極端な貧血時、血圧低下、出血性ショック、他)        スクロールさせてね →

 1) 目がうつろになる   2)呼吸は速くなる   3)脈は弱く、速い  4)冷や汗が出る

 5) 表情はぼんやり    6)唇は紫色になる  7)小刻みに震える  8)青白く、冷たい

 この状態が出たら、119及び、ショック体位をとる = 仰向けにし、足を15〜30cm高くする。

 次の様に覚えます。 

    「それいきみこ」 そ:蒼白  れい:冷たい汗   き:虚脱  み:脈が弱い  こ:呼吸が弱く、速い

又は、 「ぐあいよそう」  ぐ:ぐったり  あ:冷たい汗  い:息ぐるしい  よ:弱い脈  そう:蒼白