普通救命講習とは

講習修了者には、消防本部より修了証(認定)が発行されます。

講習内容

□成人の心肺蘇生法
 観察→異物除去→気道確保→人工呼吸→心肺蘇生 
□止血法
 直接圧迫止血法・間接圧迫止血法
□体位管理
 昏睡体位・左側臥位・足側高位等
□応急手当の重要性

成人の心肺蘇生を柱とした統一カリキュラムの3時間講習です。

 

蘇生人形を使って心肺蘇生の練習を主に行います。
誰でも受講出来ます。

人工呼吸・心臓マッサージに特別な技術は必要ありません。

 [救急救命のページへ]