ホーム 医院紹介 予防接種 乳児健診 予 約 アクセス


皆さまに納得して
帰っていただける診療を
目指しています

病気のこと、薬のこと、
予防接種のことなど
何でもご相談ください

当院では
1. アトピーの治療としてプロアクティブ療法をおこなっています
2. 食物アレルギーの食物負荷試験をおこなっています

3. 花粉症・ほこりアレルギーの舌下免疫療法をおこなっています




当院は、「発熱等診療医療機関」として診療をおこなっています



 新型コロナウイルスの情報は 
こちら

(情報が更新されていないときはリロードしてください)


   <当院の感染防止対策>

  ・ アルコールによる手指消毒
  ・ 常時換気
  ・ アルコールによる室内の消毒
  ・ 予約枠を削減し、待合室での密の回避

     安心してご来院ください!




6月・7月の予定
特にありません


おしらせ

6月からスギ花粉症の舌下免疫療法の新規受付をしています
スギ花粉症でお悩みの方、舌下免疫療法で治療しませんか?
1日に1回、スギ花粉のエキス錠を舌下で溶かすことにより、花粉症の症状の軽症化がが期待できます。大人の方も治療可能です。

日本脳炎ワクチンの1期追加と2期の予約を再開します
日本脳炎ワクチンの供給が回復しましたので、1期追加と2期の予約を再開します。

BCGの予約を再開します。
BCGワクチンも予約再開します。


コロナ疑いの場合
新型コロナを疑う場合は、来院する前に電話でご相談ください。
38℃以上の発熱がある場合も、まずお電話でご相談ください。



流行中の病気
小児の新型コロナ感染症が流行しています。38℃以上の熱や強いのどの痛みがある場合はご注意ください。


『舌下免疫療法』新規受付中
昨年度、「舌下免疫療法」を開始された患者様は、今年の花粉の季節は皆さん軽く済んで、ほとんどの方が薬を使わずに済みました。思った以上に効果があり、うれしく思います。今年度、新規の方は6月から治療をスタートいたします。大人の方も治療できます。保険がききます。ご希望の方は、診療時間にご来院ください。
また、「スギ花粉症」だけでなく、ハウスダスト(ダニ)による「通年性アレルギー性鼻炎」についても舌下免疫療法を受付けています。一年中鼻炎症状があってお悩みの方はご相談ください。対象年齢は6歳以上で、大人の方も受け付けます。ご相談だけでも結構です。
舌下免疫療法について詳しいことは下記のリンクをご参照ください。

https://www.torii-alg.jp/

やり忘れているワクチンはありませんか?
MRワクチンの2回目は、年長さんの間に受けなければいけません。
二種混合ワクチンは、小学校6年生の間にやりましょう。


■ 増田こどもクリニック公式「LINE」登録募集中
 当院からの大切なおしらせ、情報などをLINEを通じてお届けいたします。
 登録をお願いします!

  お友だち登録はこちらから→a??a? a?!e??a? 


 子宮頸がん予防の取り組み(岡山県)

http://www.pref.okayama.jp/site/528/



■ 子宮頸がん予防ワクチン(HPVワクチン)やってます!
 子宮頸がんは、毎年1万人の女性がかかり、3000人が死亡する病気です。このワクチンで子宮頸がんの60%が予防できます。以前言われていたけいれん等の副作用は、ワクチンと関係ないことが証明されました。
私も娘に、このワクチンをうちました。
小学校6年生から高校1年生までの女児が対象になります。
ご希望の方は電話でお問い合わせください。受付電話054-288-3770

子宮頸がん予防ワクチン(厚生労働省)は以下のリンクから。
https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou28/index.html



 花粉症の「舌下免疫療法
 舌下に花粉のエキスを含んだ錠剤を1分間保持し、その後飲み込みます。これを1日1回、毎日おこなうことによって体を花粉に慣れさせる方法です。1年後には効果が期待できるといわれています。ただ、そこでやめてしまうと効果が減弱するため、通常は3年以上続けるのがよいといわれています。とりあえず1年やってみて、効果があれば3〜5年続けるのがよいでしょう。

 注意事項としては、花粉のエキスを口に含むため、副作用が起こる可能性があります。副作用としては、口や唇の腫れ、痒み、不快感、違和感などが起こることがあります。このため、初回はクリニック内で投与をおこない、問題がなければ2回目以降はご自宅で投与を続けていただきます。

 舌下に錠剤を1分間保持する必要があるため、あまり低年齢の小児には難しいかもしれません。小学校1年生以上でしょうか。
 また、この治療は長期間続ける必要があるため、モチベーションをいかに保つかも課題です。一つの方法として、親子で同時におこなうとモチベーションが継続しやすいかもしれません。

        「舌下免疫療法」について、さらに詳しくはこちら


 診療時間のご案内
  
8:30-
12:00
14:30−
15:30
ワクチン アトピー外来 × ワクチン 乳児健診 ×
15:30-
17:30
× ×

 一般診療、アトピー外来は予約制です(予約はこちらから)
 ◎:土曜の診療時間は8:30-12:30です 第2・4土曜は休診です


■ 予防接種について
  *ワクチンデビューは生後2ヶ月です。
   とりあえず、初回の予約をお取りいただけば、
   その後のスケジュールはこちらで組ませていただきます。
  *14:30−15:30以外の時間帯にも予防接種をおこなっています。
   ご希望の曜日、時間帯があればご相談ください。
  *予防接種の予約はお電話、スマホ、パソコンでお取りいただけます。
    (電話 288-3770
  *予防接種についてのご質問にもお答えいたします。お気軽にお電話ください。

予防接種の予約はこちら
予防接種


スマホの方は下のQRコードからもアクセスできます


 乳児健診について
  *4ヶ月健診、10ヶ月健診などをおこなっています。
   (他の月齢の健診もやります)
  *乳児健診は予約制です。予約はお電話、スマホ、パソコンでお取りいただけます。
   (電話 288-3770
  *乳児健診についてのご質問にもお答えいたします。お気軽にお電話ください。
  *乳児健診は、毎週金曜日14:00ですが、それ以外の日でも、ご希望があれば
   乳児健診をいたします。お電話でご相談ください。

乳児健診の予約はこちら
乳児健診


スマホの方は下のQRコードからもアクセスできます



診療科目
  小児科
  アレルギー科
  小児皮膚科
院長
  増田裕行
住所
 〒422-8027
 静岡市駿河区豊田1-8-30

電話番号
 
054-288-3770
アクセス
  地図はこちら
駐車場14台
駐車場案内はこちら
予約 診 療
乳児健診
予防接種
インフルエンザ
(中止中)
ホーム
医院紹介
アクセス
当院の予定
予防接種
乳児健診
こどもの病気とケア
流行中の病気
静岡市の救急
アトピー性皮膚炎
食物アレルギー
リンク集
用紙ダウンロード