タミヤ1/16ワールドフィギュアシリーズを使って情景を作ってみました。

人形はどれもほぼストレートに製作しています。食事中なので顔の表情をみな笑い顔にしてみました。コート姿のガンナ−はMG42の換わりにビスケットを持っています。ベルトにはMP40のマガジンパウチを取り付けました。スモック姿の兵士は基本的に同じですが、腕や顔、カモフラージュパターンを代えて違いを出してみました。

情景の地面は紙粘土(石質のもの)で製作しました。木わくを組み、黒い所はプラバンです。草類はフライ疑似餌工作用のものを植えたのですが、水性塗料で地面を吹き付け塗装したら、しなってしまいました。(逆に枯れ草らしくなった?)

ドラム缶など情景のアクセサリーはほとんど自作してみました。基本的に35の寸法を計って拡大して作りました。アメリカ軍のレ−ション(戦闘糧食)はネットで検索すると沢山資料が集められ、参考になりました。面白いのでハコの中身のガムやチョコレートはプリンターで紙に印刷して組み立て、ビスケットや缶詰めはパテやプラバンで作りました。水筒のカップはプラバンで絞り出し、中のコーヒーはエポボンドに着色して再現してみました。

米軍のストーブはCOLEMAN Model 520 とかGI STOVE M-1941呼ばれるものでやはりネットで調べると沢山資料が捜せます。これも自作してみました。

【 BACK 】