江戸前祭りスタイル入門
はちまきの巻き方・ 帯びの締め方・ 股引のはき方・ 祭りの心得

帯のしめ方 其の一 角帯(男帯)
1、先端20〜30センチを2つ折りにし
  て腰に2回巻き、余った部分は適当
  な長さに折り込む。ここできっちりと
  締める
2、図のように交差させ、交差させた部分
  より両方の端までの帯の長さを、同じ
  くらいか巾広の方が少し短かめになる
  ようにする。
3、二重に回した帯全部を通し、しっかり
  と締める。
4、2つ折りの帯を形よく、斜め上に折り
  上げ、図のようにする。
5、巾広の方を下げ、図のように絡ませ
  て結ぶ。
6、さらに形を直して出来上がり。
  背中の中央よりどちらかに寄せた方
  が粋かも・・・。

帯のしめ方 其の二 角帯(喧嘩帯)
1、先端25〜30センチを二つ折りにし
  輪を上にして、上に持ち前から2〜3
  回腰に回す。
2、腹部中心に二等辺三角形になる
  ようにします。
3、巾広を中に半分折り込み、前に持って
   くる。
4、上に上がっている半分にした帯を下
  から、そっくり通し、しっかり締める。
5、下の帯を斜め上に折り上げ、上の帯
   をからませる。
5、形を整えて出来上がり。

トップページへ戻る