清水エスパルスをこよなく愛するページ 1999J-League Second-Stage Champion The81th Emperor's Cup Winner 1996 J-League Yamazaki Nabisco CUP Winner 11th AsiaCupWinner's Cup Champion


静岡第一テレビ開局35周年記念
だいいちテレビサッカーフェスタ2014
2014Jリーグプレシーズンマッチ

VS
IAIスタジアム日本平
2014年2月16日時間未定
テレビ中継:未定

left大切なお客様です!right (since97.11.4)today: 今日のお客様の数 yesterday:昨日のお客様の数
S-Pulse&Soccer Topics
12月26日 八反田康平選手が仙台へ期限付き移籍濃厚。
12月26日 長沢駿選手が松本から復帰。犬飼智也選手は期限付き移籍延長。
12月21日 ユトレヒトMF高木善朗選手が完全移籍で加入決定。
12月16日 柴原誠選手の来季契約非更新が発表。
12月10日 IAIスタジアム日本平が6年連続7回目のベストピッチ賞を受賞。
12月 8日 高原寿康選手・橘章斗選手の来季契約非更新が発表。
12月 8日 J1昇格最後の椅子は京都を下した徳島。四国初のJ1。
12月 1日 J1昇格プレーオフは京都と徳島で決勝戦。勝者がJ1昇格。
11月28日 アフシン・ゴトビ監督の来季続投が決定。
11月23日 湘南ベルマーレが大分、磐田に続きJ2降格決定。甲府は残留決定。
11月16日 第93回天皇杯は4回戦で仙台に敗れ元日国立の夢は絶たれる。
11月10日 ジュビロ磐田が鳥栖に敗れJ2降格決定。神戸はJ1昇格決定。
11月 4日 ガンバ大阪が1年でJ1復帰。長谷川健太監督も続投へ。
10月20日 天皇杯4回戦の相手はベガルタ仙台に決定。
10月19日 清水エスパルスは2014シーズンもJ1で戦うことが決定しました。
10月13日 天皇杯ツエーゲン金沢に辛勝で4回戦進出。対戦相手は10/20決定。
 9月 8日 天皇杯3回戦の相手はツエーゲン金沢に決定。
 8月13日 大前元紀選手が来年5月までの期限付きでエスパルスに復帰。
 8月12日 林彰洋選手がサガン鳥栖に期限付き移籍。清水戦は出場不可。
 8月11日 大宮がベルデニック監督解任。当面の間岡本GMが監督代行。
 8月 9日 大前元紀選手の加入交渉大詰め。期限付き移籍となる模様。
 8月 9日 白崎凌兵選手がカターレ富山に期限付き移籍。
 7月31日 水原三星FWラドンチッチ選手が期限付き移籍で加入決定。
 7月26日 バレーの後釜の外国人補強に動く。以前の所属選手も獲得候補に。
 7月25日 バレー選手が中国・天津泰達に完全移籍決定。
 7月24日 鹿島本田拓也選手が完全移籍で加入決定。2年半ぶりの復帰。
 7月22日 バレー選手が中国・天津泰達から獲得オファー。移籍濃厚の模様。
 6月28日 犬飼智也選手が松本山雅FCに期限付き移籍。
 6月23日 廣井友信選手が右足アキレス腱断裂で全治6ヶ月の怪我。
 6月12日 来季加入内定の金子翔太選手が特別指定選手に。
 6月11日 柏瀬暁選手がアメリカ独立リーグ/ニューヨーク・コスモスへ期限付き移籍。
 6月 4日 W杯最終予選、オーストラリアにドローでブラジルW杯出場決定。
 5月25日 6月9日から14日まで御殿場でミニキャンプ。
 5月25日 瀬沼優司選手・櫛引政敏選手プロA契約締結。
 5月16日 JFAアカデミーMF金子翔太選手の来季新加入が内定。
 5月15日 ナビスコカップ予選敗退。ホームで凡戦続く。
 5月 4日 磐田森下仁志監督が退任。後任に長澤徹コーチが暫定指揮。
 4月18日 柴原誠選手がFC岐阜へ期限付き移籍。
 4月10日 前C大阪MF村田和哉選手が加入。樋口寛規選手が再び岐阜へ。
 3月14日 先週参加していたGK三浦雄也選手の加入が決定。
 3月 9日 「IAIスタジアム日本平」の船出は0-5と散々なものに。
 2月 8日 スタジアムの新名称は「IAIスタジアム日本平」通称「アイスタ」。
 2月 1日 2013年のリーグ戦(第24節まで)・ナビスコ予選の日程発表。






このページは1024×768、文字中以下でご覧下さい。
このサイト内の情報及び写真などは著作権法により保護されています。 2次利用はご遠慮ください。
また、選手の写真は株式会社エスパルス様に使用許可願いを提出した上で掲載しております。
無断転載を禁じます。
★たけぞー。(C)★