和尚著

『英知の辞典』

めるくまーる

3000円

 

  この本の原書は"The Book"といい、ペーパーバック・サイズですが全三巻で、それぞれが500ページ以上はあるという大作です。とは言っても、じつはこれは和尚の無数にある講話からの抜粋であり、それぞれの項目に私たちが日常でよく出会う概念やら言葉をタイトルとして付けてあります。そもそも僕が専門に翻訳をする直接のきっかけになったのがこの本であり、それはもう10年も前のことでした。とにかく原著のすべてを訳していたのでは膨大なものになってしまいますから、あれこれと取捨選択をした結果、もともとの2分量の約4分の1から5分の1ほどにまとめることができました。
  辞書形式ですから、どこから読んでもいいですし、また日常生活で自分が気になったことを、それにいちばん近い言葉を探して読んでみると、何らかのヒントや答えが見つかるかもしれません。まあ、深刻にならずに、遊び心でぱらぱらとやるにはいい本ですし、またけっこう厚いので何度でも長いこと楽しめるかもしれません。


© 1997-2001 SAWANISHI Yasufumi