DEMの入手と Terragen へのインポート

 

ここで紹介するのは、現実の地形をデジタル化したDEM (Digital Elevation Model) 、いわゆる数値標高地図を Terragen にインポートする方法です。最も簡単に、しかも無料で、というのがこのページの目標です。

DEMの管理がUSGS(米国地質調査所)から民間に委託されたために、入手の手続きが複雑になりました。ここでは画像を交えてわかりやすくDEMの入手法、そして Terragen へのインポートの方法を説明します。



【DEMを手に入れる】 Best DEM Gallery で紹介した、名前のわかっているDEMを入手するには、MapMart が便利です。この最初のページの Digital Elevation Models をクリック。

 

開いたページの 7.5-Minute をクリック。

 

ここでは Best DEM Gallry の名前のわかっているDEMを入手することを想定しているので、左上の Zoom To....のなかの Feature Name をクリックする。

 

以下のようなポップアップ・ウィンドウが出るので、例えば Canoe Lake WY を入手する場合には、上の窓に Canoe Lake と書き込み、下のリストで州名のWYを選択し、 Zoom ボタンを押す。

 

以下のように真ん中に Canoe Lake のグリッドが表示されたら、上の Begin Ordering ボタンを押す。

 

下の注文画面が出たら、真ん中の Canoe Lake をクリック。

 

次の確認画面の Check Out をクリック。

 

その次の画面の上半分の説明です。右上の 10 and/or 30 Meter SDTS にチェックを入れる。

 

下半分の説明です。注文フォームの赤いアステリスクのところに適当に記入する。次にいちばん下の Submit Order ボタンを押す。

 

ようやくたどり着きました。右上の Download からダウンロードできます。もちろん、無料です!


【解凍】 3DEM 16.6 以降は解凍は必要ありません。

 

【3DEMによる変換・保存】 3DEMというデジタル地形図ビューワーがありますが、バージョン 15.4 からフリーになりました。以下から入手してください。

http://www.visualizationsoftware.com/3dem/downloads.html

3DEM を起動し、File-->Load Terrain Model-->USGS DEM を選択し、じかにダウンロードしたファイルを読み込んでください。

2Dの地形図が表示されたら、File-->Save Terragen Terrain で Entire Terrain (全地形図)か Selected Area (選択区域)のいずれかが Terragen 専用の地形図 (Ter) として保存できます。選択区域は画面上の四角い枠で示されています。この枠の大きさや向きはマウスで変えられます。

(また Operation-->F3 3D Scene を選択し、開いたダイアログで Terrain Position の Far を選択し、OK-->OK でDEMの簡易3Dレンダリングが見れます。その他にも3DEMでは隣接する複数の地形図を連結できます。)

 

【Terragen への読み込み】 Terragen を起動し、地形ダイアログの Open から読み込んでください。

 


© 1997-2001 SAWANISHI Yasufumi