営農2008

前のペ−ジ     /1月 /2月 /3月 /4月 /5月 /6月 /7月 /8月 /9月 /10月 /11月 /12月
前年度 凡例 備忘録
作業記録 収 穫/備忘録
Topへ

1月


作業計画
第1週末
1/6 柚、寿太郎、青島、興津早生、伊予柑の剪定。防除(マシン油)−柑橘類、香花、柿、庭木。

第2週末

第3週末
1/20 エンドウ豆、スナックの支柱を立て紐を張る。キウィの剪定。

第4週末
1/26 スナックを縛る。耕作(緑肥+ボカシ+米糠)−F4-1,F3-2北半分−ジャガイモの予定。
1/27 堆肥を積む(米糠+コンポスト)防除(苦土石灰の上澄み)−エンドウ豆、スナック、キャベツ、白菜、など畑中。

第1週末
1/3 白菜2,レタス、サラダ菜、キャベツ2,ブロッコリ−1,里芋4株、青首大根8。
1/6 白菜5、ネブカネギ10,菠薐草、人参10,大根8.
あちこちに配る。

第2週末
1/14 白菜1,大根3,菠薐草、人参、こかぶ(N1)。

第3週末
1/20 大根7,ネブカネギ5,こかぶ、キャベツ1,レタス4,サラダ菜4,ブロッコリ3.

第4週末
1/26 菠薐草F4-1終、キャベツ2.ブロッコリ−3,ネブカネギ4,人参

月間累計

Topへ

2月


作業計画
第1週末

第2週末
2/11 耕作(緑肥、ボカシ、米糠)−N1-4キュウリの予定。キュウリ、ジャガイモの予定畝に黒マルチ。堆肥の切り返し

第3週末
2/17 耕作(緑肥、ボカシ、米糠)−N1-1, N2-2,金柑と興津の間(ネブカネギの苗床の予定)。

第4週末
2/23 耕作(いつも)−F3-1,2の南半分ずつ。N2-4(落花生の予定)、N1-2の北1/3.

第1週末

第2週末
2/11 白菜4,キャベツ3,ネブカネギ8,菠薐草、大根6,レタス、サラダ菜

第3週末
2/17 ネブカネギ5,菠薐草、こかぶ、ブロッコリ−、大根2。N1-2レタス

第4週末
2/23 ネブカネギ5,大根6,菠薐草N1、レタスF3

月間累計

Topへ

3月


作業計画
第1週末
3/1 耕作(いつも)−N1-2,3それぞれの南半分。スナックを縛る。
ジャガイモ
キタアカリ36−3/20発芽。
メイクイン20−4/5発芽し始める。
3/2 耕作(いつも)−N3-3,4。F4-2北側。N4-5。スナックの白い花がチラホラ咲いている。少し早すぎるのでは。種蒔きの時期が早いのか?

第2週末
3/8  

F3-1 スジ播きし、手のひらで種を土に押しつけ、指で軽く土をかける。三角鍬の背で軽く圧迫して、堆肥をフルイで撒布し、たっぷり水を掛けて網をトンネルに掛けた。
レタス−3/15発芽。
サラダ菜−3/15発芽。
菠薐草−3/16発芽。
3/9 N1-4.黒マルチ、苗キャップ、ビニ−ルトンネル。殺ナメクジ剤。
ミディとまと-3/19発芽。
中長なす−3/29現在、1本も出ず。失敗

第3週末
3/15 追肥(ボカシ)−タマネギ。追肥(化成+苦土)−ニンニク。
耕作(いつも)−N4-2,3,4。N4-3,4は元肥に堆肥投入(里芋の予定)。
3/16 耕作(いつも)−F2-2,F4-2(白菜の後),N1-2(べか菜の後)。タマネギ、エンドウ、スナックの土寄せ。庭木の剪定、草取り。

第4週末

3/22 F4-2. 堆肥をふるって、網のトンネル。
菠薐草3/29発芽
人参−4/2発芽。
レタス3/29発芽
エンドウ豆、スナック−紐吊り、追肥(化成)、防除(苦土水溶液)−タマネギ、キャベツ他畑中。
金柑と興津早生の間−堆肥をふるって、網のトンネル。
一本太ネギ−4/2発芽。

3/29
里芋 早生11,赤芽4−4/13発芽。
キュウリ12−4/6 発芽。
中長ナス(まき直し)−4/10 発芽。
3/30 マルチ掛け 4本の畝(オクラ、枝豆、トウモロコシの予定)。
里芋の苗作りのため、マルチの端に芋を植える。
里芋(黒マルチ)−4/17発芽。

第1週末
3/1 キャベツ2,ブロッコリ−脇芽。
3/2 こかぶ、白菜3,青梗菜

第2週末
3/8 キャベツ2,ブロッコリ脇芽、べか菜の蕾。
3/9 青首大根2。三浦大根はスが入ってしまっているのに、青首はまだみずみずしい。

第3週末
3/15 キャベツ3,ブロッコリ−脇芽 カゴ1,べか菜の菜の花、水菜
3/16 白菜4

第4週末
キャベツ1。
畝の上に捨てたブロッコリ−の脇芽を収穫する、カゴ1。里芋、ねぎ数本。

月間累計

Topへ

4月


作業計画
第1週末
4/5
トウモロコシ(N3-3)−4/16発芽。
枝豆(N3-4)網のトンネル−4/16発芽。
4/6 耕作(いつも)−N2-1,N3-1,2。防除(木酢、塩、酢)−タマネギ、エンドウ、ニンニク、キャベツ、他。エンドウの紐吊り。

第2週末
4/12 耕作(いつも)−N4-1。トマト苗20鉢上げ。

インゲン(N4-5)−4/20出始める。
落花生(N2-4)1列播き
かぼちゃ(F2-1)キャベツの畝に苗ポットで直播き−4/20発芽。
4/13 F3-1 レタス、サラダ菜を間引く。
レイシ(8ポット)−4/26 発芽4.
冬瓜−去年の種を拾って、N4の畝の端に10ほど。−失敗

第3週末
4/19 実生レイシ8鉢上げ。ジャガイモのマルチを剥ぐ。

オクラ(マルチ、直播き、ビニ−ルトンネル)−4/25発芽。
4/20 松の芽欠き、庭木の防除(スミソン)。菠薐草、サラダ菜、レタス、人参の間引き、ジャガイモの土寄せ。

第4週末
4/26 キュウリ、インゲンの支柱立て。里芋苗の移植。
購入苗−ナス2,ピ−マン3,ミニトマト2、小玉スイカ2(ハウス)、大玉2,大玉黒1。
N1-4畝からなすの苗12鉢上げ。

2回目N3-2トウモロコシ−5/3発芽。
2回目N4-1枝豆−5/3発芽。
2回目N1-4キュウリ12−5/2発芽。
冬瓜の苗4(双葉)去年の畝から拾って、ポットに鉢上げ。
4/29 防除(苦土石灰水溶液+塩+木酢+ほか)−スナック、エンドウ、タマネギほか畑中。
追肥(ボカシ)−葉物、ジャガイモ−土寄せ。 カボチャの畝に緑肥を播く。タマネギほかの草削り。

第1週末
4/6 キャベツ1。アスパラガス3,スナックエンドウ少々昨年より2週間早い

第2週末
4/12 キャベツ5,スナックエンドウ。
4/13 アスパラガス5,サラダ菜の間引き菜

第3週末
アスパラガス4、キャベツ5,スナックエンドウざる1、菠薐草.サラダ菜の間引き菜。

第4週末
スナックエンドウ大量。サラダ菜、菠薐草の間引き菜。キャベツ4.埋めてあったネブカネギを食べきる

月間累計

Topへ

5月


作業計画
第1週末
5/3 夏みかん、金柑の剪定。
インゲン(ポット播き10)
サラダ菜(F3-2の南端)

第2週末
5/11 ネブカネギの苗がカブラヤガに半分以上食われる、追加播き−5/21発芽。モモタロウ(購入苗)2株をハウスに定植。青じそ4株N1-1(スイカの畝)に定植。

第3週末
5/17 スナックエンドウの木払い。その後に南側にインゲン10(5/3ポット播き)定植。
防除(BT+ほか)−畑中。ミディトマト2花の咲いたものを定植。

3回目枝豆(マルチ無し、直播き、ビニ−ルトンネル)
茶豆N1−5/23発芽。
黒豆N3-1
3回目とうもろこし(N1-2スイカの横)−5/23発芽。
5/18ふれあいウォ−ク20KM。思ったより疲れた。

第4週末
5/24 ミディトマト8、ナス8。レイシ6エンドウ豆の後。
レタスにヨトウムシが発生している。防除が必要。ハウスにビニ−ルを張る。
5/25 防除(BTほか)−葉物ほか、(マシン油X1000ほか)−オクラ、里芋。
植木場の草取り。
5/31 ミディトマト12雨よけハウスに定植(合計で20)。なす2(合計で12)。育苗ハウス空になる。

3回目キュウリ畝に直播きし、殺ナメクジ剤を撒布。−6/6発芽するも鳥害

キュウリ、トマト、キウィを縛る。冬瓜の定植場所に悩んでいる。
5月の中旬にまき直したカボチャの苗(本葉2枚)をF2-1(キャベツの後)に3本定植。

第1週末
5/3 スナック大量、菠薐草、レタス。
5/6 きゃべつ2。

第2週末
5/11 きゃべつ3,菠薐草、スナック黄色く枯れてきた。

第3週末
5/17 エンドウ豆ほぼ、菠薐草F4-2、サラダ菜5,たまねぎ6

第4週末
5/24 レタス、サラダ菜、ニンニク、キタアカリ−パン箱1
5/27 キュウリ1昨年より13日早い
5/30 キュウリ2。5/31 キュウリ3。レタス5。なす1

月間累計

Topへ

6月


作業計画
第1週末
6/1 1日でタマネギの収穫、日干し、吊すまでやって、疲れた。
4回目トウモロコシF1-2−6/9発芽。
F1-1緑肥。追肥(ぼかし)−1回目きゅうり(畝の肩)、購入ナス(畝の肩)、購入ミニトマト(株間)。

第2週末
6/7 防除(BT+ほか)−畑中。トマト、キュウリを縛る。F3-2ネブカネギ定植90本。3回目キュウリの芽を鳥に食べられるビニ−ルトンネルにする。Fn空いた畝に緑肥,草削り。F1-1冬瓜3。
6/13 4:00am 起床。追肥(コンポスト)−サトイモ、隠元。(化成)−N3トウモロコシ、2回目キュウリ。(苦土)−茄子、キュウリ。

第3週末
6/14 4:00am 起床。 追肥(化成)−N3,N4枝豆。(ボカシ)−スイカ、ハウスのトマト。防除(BT+ほか)−畑中、(殺ナメクジ剤)−レタス、ハウス、枝豆。
6/15 4:30am 起床。ひたすら、草取り、草削り。ネブカネギはカブラヤガの被害甚大、十数本 植え替える。

第4週末
6/23 5:15am 起床。キュウリ、ナス、トマトの芽欠き、支柱に縛る。
6/25 4:30am 起床。3回目キュウリ10。追肥(ボカシ)/防除(苦土水溶液ほか)−1,2回キュウリ。レイシのひも張り。

第1週末
6/1 メイクイ−ンパン箱半分。タマネギ

第2週末
レタス、サラダ菜−薹が立つ
6/10〜15 キュウリ 42。

第3週末
6/14 ミニトマト1粒。 6/15 インゲンざる1、レタス、サラダ菜の薹、ヤングコ−ン7。
6/20 ナス(購入苗)3

第4週末
6/24 インゲン、キュウリ大量。 なす1。
6/26 オクラ9
6/30 モモタロウ(ハウス)1。キュウリは毎日採れる。

月間累計 6/15現在で、キュウリ、インゲン最盛期。1回目、2回目キュウリの収穫が重なり始める。

Topへ

7月


作業計画
第1週末
7/1 4:35 起床。F1-2トウモロコシ1本立ち。
7/2 4:45 起床。 N3-3トウモロコシを縛って、網を回す。
7/5 4:45 起床。防除(苦土)−キュウリ、(BTほか)−トウモロコシ、ナス、他。   
追肥(ボカシ+化成)−落花生、N2インゲン。(化成)−オクラ。(ボカシ)−ナス。
落花生の畝を中耕し土寄せする。
7/6 庭木の剪定、防除。防除(BT)−枝豆。唐辛子の苗を定植。雨除けハウスの青枯れ株と左右の株に米糠活性液X10を撒布。
7/10 4:15起床。 追肥(化成)−N3-2トウモロコシ。
7/12 長ネギの苗床を耕作(いつも)、キャベツ、ブロッコリ−の苗床にするつもり

第2週末
7/15 4:15起床。F1-1草取り。

7/15現在、キュウリは1,2回目がまだ採れている。3回目も第1果を収穫、全体に花盛り。オクラは良く採れる。
7/16 4:45起床。キュウリの蔓下ろし、1回目は先端40CMほどにまだ緑の葉や芽がある、2回目は蔓の半分、3回目は伸び盛り地上から1Mほど。
7/17 4:10起床。追肥(ボカシ)−キュウリ全て、ナス。
7/19 N3-2トウモロコシを網で囲う。長ネギの草採り、土寄せ。

第3週末
7/20 防除(BT)−トウモロコシ、枝豆、ナス。(ストチュウ)−キュウリ。ボカシを仕込む。
7/22 4:45 起床。 ハウスのスイカ追肥(ボカシ)

7/22 1,2回キュウリは全体に枯れてはいるものの、追肥が効いてきたのか先端に緑の葉や芽があり2、3節に黄色い花もある。3回目は花盛り下段の節より収穫している。

7/23 4:30起床。 N1-2トウモロコシ縛って網を張る。
7/24 4:55起床。 トレイ播き、穴の底に完熟堆肥を敷く。
キャベツ50−7/27芽が出始める。
ブロッコリ−50−7/27芽が出始める。
7/25 5:20起床,やや寝坊。追肥(ボカシ)−F1-2トウモロコシ。

第4週末
7/26 追肥(化成)−レイシ。オクラは成長が例年より早い気がするので、追肥を延期することにした。
7/27 根深ネギの苗床の跡地に直播きし、寒冷紗のトンネル。

キャベツ−7/31出芽。
ブロッコリ−−7/31出芽。
里芋最終土寄せ。追肥(ボカシ+苦土石灰)−ネブカネギ。冬用畝の草削り。
7/29 1.2回目キュウリは全体に勢いが無く枯れ模様ほぼ終わりに近い。変形小型の実ばかりになる。
4月末播きの2回目は晩夏型の品種の方がよいか?
3回目は元気、下段を採っている。

第1週末
7/1 なす5,オクラ13,キュウリ7、隠元 大量。
7/2 N3-3トウモロコシ2試し採り。きゅうり5。
7/5 キュウリ20,オクラ5.ナス9自家苗の
7/6 枝豆N4-1、インゲン。
7/10 トマトハウス、ナス4,キュウリ、隠元、人参13良い出来

第2週末
7/15 隠元、トマト、茄子7、オクラ、キュウリ。
7/17 ナス12,枝豆N4-1,N3-4、オクラ、きゅうり。

第3週末
7/19 オクラ、ナス8、インゲンざる1、トマトN2がよく採れる、トウモロコシN3-3、N3-2、キュウリ。
7/21 トマトざる1、キュウリ毎日数本採れる、オクラ1日おきにざる1。
7/22 隠元ざる1,きゅうり、おくら、とうもろこしN3-2。 7/23 キュウリざる1、茄子9、トマトざる1。
7/24 オクラざる1。

第4週末
7/26 インゲンざる1、N3-1枝豆、トマトざる1、ナス15、きゅうり、N1-2トウモロコシ、ミョウガ、オクラざる1。
7/29 5:15起床。 N3エダマメ、N1-3の一部(黒豆)
7/30 4:50起床。N1トウモロコシ、トマト、インゲン、オクラざる1。レイシ3

月間累計

Topへ

8月


作業計画
8/1 4:30起床。耕作(いつも)−F3-1。
第1週末
8/2 4:00起床。耕作(いつも)−F3-2,F4-2,F4北(ニンニクの後/タマネギの苗床予定)。
8/3 4:30起床。耕作(いつも)−N1-1北半分(人参予定)、N1-3北半分(1回大根予定)、N3-1,2,3,4 、N4-1。 追肥(化成)−オクラ、キュウリ。

8/8 4:47起床。N1-2トウモロコシの後かたづけ。F1-2トウモロコシに網かけ。カボチャ、冬瓜の実付きが悪い。冬物の畝作りに支障がある。

第2週末
8/10 耕作(いつも+苦土)−N1-2、菠薐草予定。防除(スミチオン)−庭木。

オクラの成長が早すぎる、8月末には終了してしまいそうな勢い。ビニ−ルマルチをしたままだからか。
8/13 F1-2トウモロコシを収穫後、引き抜いて畝に寝かせる。オクラのビニ−ルマルチをはずす。植木場の草取りが嫌になって、三角鍬でコケごと削る。
8/14 耕作(いつも)−F4-2北端(人参の跡)、F1-2(白菜予定)。追肥(緑肥+ボカシ)−ネブカネギ、土寄せ。
8/15 防除(マシン油+スミチオン)−サトイモのアブラムシがひどい。隠元の支柱を片づける。
キャベツ、ブロッコリ−のポット苗が青虫の被害で惨状、やはり手を抜かず育苗ハウスの中でポット苗を育てないと駄目らしい。
直播き苗は成長が早く葉も大きいが、これだけだと上手くいかない時の保険がないか?

第3週末
8/16,17 清沢、タロウ付き。
8/21 4:45起床。N1-1(北端1/3)5寸人参−8/27発芽。

第4週末
8/23 直播き苗はポット苗より3日遅れで播いたのに、どんどん成長して本葉4〜5枚になった。ポット苗の方はまだ本葉2枚程度で葉の大きさも直播き苗の半分もない。全て直播き苗を定植。

キャベツ N3-2、20; F3-1、32。
ブロッコリ− N3-3、20;F3-2,12。
8/27 キャベツの苗床を終了にして、予備として7株ポットに挙げる。結局50株のトレイは不用となり廃棄する。
8/28 4:45起床。N1-4キュウリの支柱を片付ける。キュウリネットと違ってキュウリ本体と可燃ゴミの分離が楽だった。

8/29 4:50起床。
N1-4べか菜-9/2発芽、耕作しないでマルチを剥いで直播き。
8/30
(N3-4南半分)こかぶ-9/4発芽
(N4-1南半分)青梗菜-9/4発芽
(N1-2北半分)リ−フレタス-9/3発芽。
(N1-2北半分)菠薐草失敗。昨年の残り種のせいか?
(F4-2南半分)サラダ菜-9/3発芽。
(F4-2北半分)玉レタス−9/6発芽。
8/31 トレイのブロッコリ−苗半分をF3-2に追加定植、半分残る。
白菜25トレイ、去年の残りの種−失敗残り種はだめか?結局廃棄する。

第1週末
8/1 オクラ、キュウリ。
8/2 トマト、茄子、キュウリ。
8/3 ミョウガ10。オクラざる1、キュウリ5。レイシ3。
8/8きゅうり、オクラざる1ほぼ1日おきに良く採れる、ナス大量、レイシ3、ピ−マン。

第2週末
8/10 トマト、ナス大量、キュウリざる1、オクラ大量。
8/13 F1-2トウモロコシ、人参 大量、オクラ、キュウリ、ナス、トマト、レイシ5。
8/14  F4-2人参9本は掘り上げてN1の端に埋める
8/15 オクラ大量、キュウリ数本。

第3週末
8/20 おくら大量、きゅうり大量。1、2回キュウリは枯れてきて実質的に終了。3回目を採っている。
8/21 トマト10。

第4週末
8/23 ナス5、オクラざる1、キュウリ15、ピ−マン7、トマト6。
8/27 レイシ7巨大40cmはある。キュウリ、オクラ。
8/29 キュウリ10、オクラざる1。
8/30 きゅうり、ナスざる1、とまと7。

月間累計

Topへ

9月


作業計画
9/4 4:50起床。 防除(BT)−キャベツ、ブロッコリ-;青虫の被害。
N1-3青首ダイコン−9/8発芽。
9/5 5:05起床。
F1-2ハクサイ−9/10出芽し始めてきた。
第1週末
9/6 4:35起床。
F4-3タマネギ−9/13発芽。
9/6 ブロッコリ−苗を鉢上げ。キャベツ、ブロッコリ−土寄せ。人参間引く。耕作(いつも)−N4-5。
ニンニク−9/1現在1/3弱出芽。
スイスチャ−ト
ハウスのビニ−ルを除去、一度雨を吸わせて緑肥を播く予定。
9/7 N1西隣の畝、九条ネギ定植。N2トマト片付ける。
9/8 4:35起床。 耕作(いつも)−N3-1南半分(予定:子かぶ、青梗菜)。 畑のあいている箇所、ハウスに緑肥
9/10 4:05起床。耕作(いつも)−F1-1(予定:ホウレンソウ)。

第2週末
9/13 大根、レタス類など葉物の間引き、玉レタスはヨトウムシの被害が酷く残った苗を移植する。
9/14 追肥(堆肥)−長ネギ。防除(BT)−畑中。

N1-2北端菠薐草−9/19出芽成功も、成長せず黄色くなって消えて行く、廃棄して緑肥を播く。

第3週末
9/20 レイシの種採取。白菜、玉レタスの移植。N1-3大根 間引く。
9/21 キャベツ、ブロッコリ−の葉の裏、ヨトウムシの卵、幼齢幼虫を掻き落とす。
9/23 葉物の間引き、土寄せ。防除(BT+スミチオン)−畑中。

第4週末
9/28 カボチャ、キュウリを片付ける、キュウリは昨年より1ヶ月以上長く楽しんだ、晩生の種類にしたからだろう。耕作(いつも)−F2-1。 追肥(化成)−レタス類、1回目大根、人参。

2回目大根(大蔵)−9/2出芽。

畑の空いているところに緑肥。レイシの葉が枯れ始めてきた。キャベツ、ブロッコリ−の葉の裏、ヨトウムシの卵、幼齢幼虫を掻き落とす、表と裏で1時間を要す。
9/2 キュウリ20。 イチジク1
9/3 オクラざる1。
9/4 イチジク6。
9/5 ナス大量。食べきれずあちこちに配る。

第1週末
9/6 キュウリ5,オクラざる1。
9/7 レイシ10,ナス大量、キュウリ、ピ−マン。
9/10 イチジク5。F1-1冬瓜12

第2週末
9/14 イチジク10,キュウリ5そろそろ終わりか。レイシ15,なす大量。
9/15 イチジク 7。
9/17 キュウリ20シ−ズン最後か
9/19 イチジク6。

第3週末
9/20 キュウリ5,ナス大量、レイシ5,イチジク4,オクラ、ピ−マンざる1。
9/23 ナス、オクラ。青梗菜、サラダ菜、こかぶの間引き菜。里芋2株

第4週末
9/28 キュウリ15,ナス大量、オクラざる1,レイシ7,イチジク10。

月間累計

Topへ

10月


作業計画
第1週末
10/4
N3-1こかぶ−10/08出芽。
N3-1青梗菜−10/08出芽。
F1-1菠薐草−10/09出芽。
防除(BT)−畑中。追肥(化成)−玉ネギ苗、レタス、N1菠薐草。
10/5 レイシを片付け、緑肥を播く。追肥(ボカシ)−N3,F3キャベツ。ネブカネギに土寄せ。

第2週末
9/12 耕作(いつも)−N2-2(スナック予定),F2-2。防除(BT)−畑中。夜、ヨトウムシ取り、10数匹捕殺。
10/13 庭木の剪定、夏みかんを廃木にして掘り出す、疲れた。

第3週末
10/19 2回目の大根、青梗菜、こかぶを間引き土寄せ。防除(BT+苦土石灰の上澄み液)−畑中。葉レタスがベト病になる。ナスが枯れ始める。チェ−ンソウの目立て。午後は太郎と海岸で1時間歩く。

第4週末
10/25 朝と夜にヨトウムシを取る、合計70匹ほど。キャベツ、ブロッコリ−、サラダ菜の一部の葉が網の目のようになる。
10/26 ナスを片付ける。長ネギ土寄せ。追肥(ボカシ)−白菜。

N2-1北端菠薐草−11/04発芽。

防除(BT+スミチオン)−キャベツ、ブロッコリ−。(BT)−畑中。
夜にヨトウムシを取る、10数匹ほど
10/31 夜にヨトウムシを取る、30数匹ほど。

第1週末
10/4 オクラ、べか菜。ピ−マンざる1、レイシ3

第2週末
10/12 オクラ、なす大量、べか菜、サラダ菜、青梗菜、イチジク7、冬瓜14
10/13 里芋1株。

第3週末
10/19 サラダ菜4、べか菜、白菜の間引き菜、イチジク15。落花生4株

第4週末
なす大量、こかぶ9。べか菜、サラダ菜。イチジク10。
10/29 サラダ菜2、葉レタス1,イチジク15。

月間累計

Topへ

11月


作業計画
第1週末
11/02 落花生を収穫して、緑肥を播く。今年はカラスに覚えられて収穫期に食害にあう、来年は網をしないと駄目かもしれない。。F2-1タマネギ144本。堆肥を積む(夏の残滓、米糠、豆かす、コンポスト)。追肥(コンポスト)−ブロッコリ−。防除(BT)−畑中。
11/5 夜ヨトウムシ取り、一晩で70〜80匹捕殺し、タロウの食事に煮込む。

第2週末
11/09

N2-2スナックエンドウ20−11/19発芽。
エンドウ豆(玉葱苗の後)5−11/21発芽。

ネブカネギ、種用里芋に最終土寄せ。F2-2玉葱148。キャベツのヨトウムシ被害甚大、収穫が近いので農薬は使えず、一枚一枚葉の根本を開いて捕殺する、大凡100数十匹捕殺。

第3週末
11/15 追肥(化成)−N3-1青梗菜、こかぶ、大根、菠薐草。キャベツ、ブロッコリ−、白菜。
防除(BT+マシン油)アブラムシ大量発生につき−畑中。
11/16 五葉松の古葉欠き、3時間掛かる。まだ黒松がある。

第4週末
11/23 黒松の古葉欠き、7時間掛かる。

第1週末
11/02 落花生 大量、ネブカネギ4、青梗菜2,葉レタス1,サラダ菜2,イチジク10,こかぶ3。
11/03 四つ溝柿女房がサワシテくれて、良く食べている

第2週末
11/09 大根2、サラダ菜3,葉レタス1,ルッコラ2,ネブカネギ6、イチジク15、青梗菜3。
11/09 四つ溝柿、収穫終了

第3週末
11/15 玉レタス2、人参17、きゃべつ2、ブロッコリ−3、九条ネギ。 N3-4こかぶ、ネブカネギ3,サラダ菜2、葉レタス2。

第4週末
11/22 白菜1、サラダ菜2,葉レタス1,根深ネギ2,キャベツ2、ルッコラ2、 ブロッコリ−4、人参7,青梗菜2。
11/24 キウィ収穫2カ−トン。昨年より玉が大きく、収量も多い

月間累計

Topへ

12月


作業計画
第1週末
12/06 えひめAIでボカシを造ってみる。金柑の摘果。

第2週末
12/13 裏の畑の四溝柿を廃木にする。

第3週末
12/21 伊予柑、寿太郎の移植。タロウ小屋の北側はイチジク畑にする。

第4週末
12/28 移植した伊予柑、寿太郎の葉が萎れて元気がない。香花を取って、お墓参り。
12/30 餅搗き。

第1週末
12/06 サラダ菜3,ネブカネギ2,2回目こかぶ5、青梗菜5,ブロッコリ5、里芋2株。寿太郎2本収穫

第2週末
12/13 キャベツ2,葉レタス2,ブロコリ−良い出来6,人参良い出来7。青島女房取り始める

第3週末
12/21 サラダ菜3,玉レタス3,キャベツ1,人参5,ネブカネギ4、ブロッコリ−7、F1菠薐草

第4週末
12/28 長ネギ2,白菜1。
12/30 里芋早生2,赤芽2。キャベツ4,長ネギ10,人参6,こかぶ7。

月間累計



                      凡例
野菜___播 種(#0080C0)
野菜___出 芽(#009700)
野菜___定 植(#FF80FF)
野菜___収 穫(#FF8000)
耕作___畝い地(#800000)
追肥___追 肥(#FF0000)
散布___防 除(#FF0000)
Topへ


まとめ

冬作の備忘録>
<キャベツ、ブロッコリ−>   
トレイ苗を軒下に置いたので、青虫の被害にあう。やはり手を抜かず育苗ハウスの中でポット苗を育てないと駄目らしい。
直播き苗は成長が早く葉も大きいが、これだけだと上手くいかない時の保険がないか?
<ナス>   
13株は多すぎる。7、8株で良いか。
<項目>   
まとめや備忘録など。


夏作の備忘録
<ナス、トマトの苗作り>   
マルチ、苗ポット、ビニ−ルトンネル。   
トマト−3/10頃 播種。 ナス−3/20〜25 播種。 
<播種と鳥害>   
枝豆、インゲン、落花生、オクラなど。網トンネルより、ビニ−ルトンネルの方が設営が楽で、芽出しにも効果が高い。
4月の中旬にオクラをビニ−ルトンネルで直播きし、レイシの種もそこに播けば都合がよい。
<レタス>   
今年春の半分の作付け面積でよい。Fnの1/3。
<夏作の失敗>
1.ハウスの小玉スイカ、F2カボチャは、ウリハムシの害がひどいのでついフマキラ−を掛けてしまい枯れた。   
  どちらも定植をやり直したので2週間以上遅れた。来年は定植後、ビニ-ル袋で囲うべき。   
2.N1スイカ早くから蔓が枯れる、カボチャ全体に成長が悪く花芽が付かない。
3.スナックエンドウの後に隠元マメは豆科の連続になって不可。全く成長せずに枯れる。
<項目>   
まとめや備忘録など。
<項目>   
まとめや備忘録など。
Topへ