2002/01/11


2002年1月。wingにコンピュ−タプログラムの会員が登場した。
その名も、Robot1,Robot2 .
現在は、15K*で、打っている。


2000/10/19

このたび、日韓インターネット親善対局というイベントが
とやま囲碁国体の企画の一つとして、WINGで生中継される
ことになりました。

内容は次の通りです。

イベント: 囲碁国体 in 富山
      インターネット国際親善試合
日時:   10月28日(土)午前11時から(約2時間程度)
      持ち時間各1時間で
対局者:
 日本側: 岩井竜一さん(岡山県) (iwai)
     (第46回アマチュア本因坊戦優勝者)
     当日は国体会場のメインステージ上で対局して頂く予定
 韓国側:沈佑変さん (chin)(韓国国内チャンピオン)
     95年MBC杯 優勝
     98年耽羅杯 優勝
     2000年ロッテ杯争奪戦全国アマチュア最高位戦 優勝

2000/02/17
WINGに於ける「棋譜の利用規約」が公開されました。

> ======================================================
> 
> ■ WING で行われた自由対局の棋譜に関する権利 ■
> 
> (1) 対局者は棋譜に対する一切の権利を放棄し、これらの権利を
>   WING に委譲するものとする。
> (2) WINGの棋譜は商用を除き、誰でも自由に利用できるものとする。
> (3) 棋譜の利用によって生じたトラブルや損害に関し、WINGは一
>   切の責任を負わないものとする。
> 
> なお、これらの権利はすべて「自由対局」に限定したものです。
> 将来、WINGにおいて、スポンサー付きのイベントやプロの指導碁
> などが行われた際、それらの棋譜に対しては、利用権が別規定で定め
> られる場合があります。
> 
> ======================================================

99/08/04Wingサ−バ−が移転しました。お使いのClientのサ−バ−アドレスを変更して下さい。

wingのサ−バ−管理者から次のようなお知らせがありました。
WINGが取得したドメイン wing.gr.jp の運用および
新サーバーへの移転をここ数ヶ月間準備してまいりましたが、
お盆期間中は allnet の回線混雑が予想されますので、
新サーバーへの切り替えを実施したいと思います。

切り替え時期:  8月4日 午後1時〜3時
新しいサーバ:  wing.gr.jp  1515  (英語)
                wing.gr.jp  2525   (日本語 SJIS)

新しいサポートアドレス: (下記いずれも可)
                support@wing.gr.jp
                staff@wing.gr.jp
                info@wing.gr.jp

なお、新サーバーは夜や休日などの時間帯では、いまの allnet 
より軽くなるはずです。みなさんのご利用をお待ちしております。

99/06/24WINGでのレ−ティングポイントの推移がグラフで表示されます。

WING,wing-MLのメンバ−であるwaderさんとyachiさんが WING のレーティング変化をグラフで表示するプログラムを作って下さいました。

http://wing.allnet.ne.jp/graph/

ありがとうございました。

これは良いです。(^^
あなたのレ−ティングポイントの推移が一目で分かります。一度訪れてみてください。

98/06/01WINGサ−バ−の一時的な移転

wing.brlnet.net から wing.allnet.ne.jp に移転しています。

このままなのか、一時的なものかは、不明。

98/07/01「茶゛碁」公開されました。

フリ−ソフト JaGoの日本語化ソフト 「茶゛碁」が、 公開されました。誰でも、この ホ−ムペ−ジから手に入れられます。
ここがもうちょっと整備されて、初心者にもインスト−ルが わかりやすくなれば、大きな期待がもてます。 インスト−ルまでがちょっと、厄介ですが、これさえ済めば ソフトの表記は全て日本語で、ヘルプも日本語です。 Windows95の定番ソフトWinIGCよりも、設定も楽です。 と言うより、ただwingに繋いで碁を打つ分には、そのまま動かすだけです。 WWGOのように、難しいコマンドを知らなくてもインタ−ネト碁が 打てるでしょう。

98/06/15 Jagoの日本語化の話題

いま、wing-mlでは、Jagoの日本語化の話題が出ています。
wing-mlの有志が、フリ−ソフトJagoを日本語化しようとしています。

「Jagoとは」
Rene Grothmannと言う方が、発表されているフリ−の
対局用/SGF棋譜再現用プログラムです。
Java言語を使って作られています。

************************
 an Internet Go Server Client and SGF viewer,
 programmed by and copyright belonging to
 Rene Grothmann.
************************

わたしも、wing-mlでの投稿を参考に次のようにして、
JagoClient Version 2.30を使って、wingで対局できました。
これが日本語化されれば、フリ−で提供されていますし、
wingでの定番clientに成るかも知れません。
ただ、パソコン初心者にも使えるように、インスト−ルを
もっと簡単にする必要が有ると思います。

[Jagoのインスト−ル(私の経験)]

1.まず、私の環境は
  IBM Aptiva 2176-J33   pentium 133mhz
    Windows 95

2.一番の難所はこれ!
 JDK(Java 開発キット)とかいうやつを下記サイトから
 ダウンロ−ドして、インスト−ルするのですが
 なんせ8Mもあるモンだから、深夜4時ごろでも30分くらい
 かかりました。

  JDK (jdk116-win32.exe : 8,906,504 バイト)
http://java.sun.com/products/jdk/1.1/download-jdk-windows.html

3.次にJaGoを手に入れます。

 http://mathsrv.ku-eichstaett.de/MGF/homes/grothmann/jago/Go.html
 のWebページのメニュ−から「installation」を選択。
 このペ−ジの中頃に

「
Windows 95/NT

This assumes, you have a local Java runtime installed. If you haven't, install the 1.1.x Java
development Kit, which you may find on our server. You may wish to add the performance
enhancement pack. Installation of both is simple. Just run the files. Then you download the Jago
ZIP file.
」

から、JaGo Zip fileをクリックして、Jago20.zipをダウンロ−ドし、
   -------------
解凍します。


4.jago20.zipを c:\jagoというディレクトリを作成して解凍する。

  ここに、次の内容のjagostart.batというバッチファイルを作ります。

<JagoStart.bat>
set CLASSPATH=C:\Jago\jago.jar
javaw Go

で、このバッチファイルのショ−トカットをスクリ−ンに張り付けます。
バッチファイルのショートカットのプロパティで、「実行時の大きさ」を
「最小化の状態」にする。
「その他」のページの「バックグラウンド時の設定」の
「常に実行を中断」のチェックを外す。


5.c:\にある、autoexec.batのpath指定に次のパスを追加します。
 <atutoexec.bat>
    ...
    Path c:\windows;.....;c:\jdk1.1.6\bin
                          ----------------
   これは、1.でインスト−ルした、JDKのパスです。
  ここで、パソコンを再起動します。

6.パソコンが、起動したら、バッチファイルのショートカットを
  クリックすると、jagoが起動するはずです。

7.jagoが起動したら、
  起動画面にNNGS/IGS/LGS/WINGが並んでいますから、WINGを選択。

  メニューのGo Server/Auto Loginのチェックを外して、
  画面下の Connect ボタンを押せば wingに接続します。
  後は、いつも通りに、登録名、パスワ−ドを打ち込めば、
  login出来るはずです。(^^;;; お試し下さい。

98/05/13 WinIGCの、ダウンロ−ドディレクトリが変更になっています。

igsサ−バ−から、clientをDLするときには注意して下さい。 ftpのディレクトリ構造は次のように変更になっています。
ftp://ftp.nuri.net/Go/
                      |--/mgt/
                      |--/igs_clients/
                                      |--/Macintosh/
                                      |--/PC/
                                      |--/README/
                                      |--/Unix/
WinIGCをDLするときは、ftp://ftp.nuri.net/Go/igs_clients/PC/です。

98/01/09 WinIGCに、Asia版NonAsia版の2種類が現る

作者に問い合わせたところ、asia版は地方版として同地域の販売権を、I*net(なんじゃこれは?)が握ったと言っています。 アジア地域のNew Userを対象にI*netが、売り込んでいくようです。 作者によれば、今後彼は、NonAsia版をサポ−トして行くと言っています。 (まぁ、難しいことは抜きにして、今まで通りの英語版ですから、)最新版を使いたかったら、NonAsia版をDownloadしてくれと、彼は言っています。

1998/01/09現在、Asia版はversion 0.78のままだそうです。
(ファイル名はwinigc82_asia.zipとなっていますが、v 0.82ではありませんのでご注意下さい。)
winigc82_nonasia_32bit.zipに同梱されているReadme.igcという テキスト文章には次のような文があります。


[Readme.igc]の一部より
Localized versions of WinIGC in the following countries and territories are copyright by I*Net:

Republic of Korea, Democratic People's Republic of Korea and its succeeding government, Japan, Taiwan, China, Hong Kong, Singapore, Macao, Mongolia, Pakistan, India, Bangladesh, Laos, Nepal, Buthan, Cambodia, Thailand, Vietnam, Miyanmar, the Philippines, Malaysia, Indonesia, Guam, Samoa, Saipan and Papua New Guinea.

97/12/23<<<< 重要 >>>>

WinIGC 0.80 を使っている方は、OPTION - SETUP - MISC OPTIONS - PLAY SIMO のチェックを必ずオフにして下さい。でないと、WING ではクライアントタイム が正しく計測されません。

IGSサ−バ−の仕様変更に伴う物と思われますが、WINGのサーバーはこのような変更には当然対応できていないので、 厳重注意です。

しかも、Ver 0.80 でデフォルトでは PLAY SIMO がONなんです!

「 以下 私の感想。」
でも、これは、NNGSで使うときも事情は同じだよね。要注意です。 winIGCの作者は、IGSベッタッリだな。WinIGCは、IGS以外のサ−バ−の利用者も 当然使っているのに、何の予告も説明もないとは、。。俺達だって、ちゃんと代金を支払ったWinIGCユ−ザ−だぞ!

97/12/03 なんと、日本語のクライアントソフトが誕生しました!

その名も、五輪にちなんで「碁輪」です。

詳しくは、こちらのホームページをご覧下さい。

http://www.igo.or.jp/

最初のバージョンにしては完成度はかなり高いです。設計のコンセプトも 初心者には取っつきやすいです。 WinIGC よりは、特にこれから WINGに加入してくる初心者には、 こちらを薦めたいです。設計者・プログラマの能力も高そうです。

97/11/12 ついに世界公開されました。!

ついにadminから、rec.games.goをはじめ、fjや、japanなどのnews groupeに wing公開の記事を投稿したとの発表がありました。 これで、昼間の時間帯にも人が集まってくれると良いのですが。

97/10/08「CJK変換機能」:日中韓3カ国語間の筆談機能も新設!

wingホ−ムペ−ジからの一部コピ−です。
「本年6月8日からテスト運用に入っていたWINGの囲碁サーバが、ついに待望のベータ版公開となりました。また、日中韓の3カ国語間で、漢字やひらがなを用いて相互にやりとりすることのできる画期的な「CJK変換機能」も新たに追加。リアルタイムで筆談を楽しむことができます。」
これに合わせて、wingホ−ムペ−ジは、英語版、中国語版、日本語版の3つになりました。興味のある方は、覗いてみて下さい。

いよいよ、国際公開の日が、日程に上ってきたようです。
97/10/02 Ver 1.22 にアップロードしました。

今回の主な変更点は1ヶ所だけ、CJK漢字変換機能です、と 開発者から発表がありました。 cjkとは、中国(C-hina)日本(J-apan)韓国(K-orea)の略で、 各々の国の漢字体系のコ−ド(例えば、日本ならSJIS,JIS,EUC) 間で、対応する漢字に変換できると言うことらしい。 勿論、同一の漢字コ−ド内では、その国の言葉を表示して会話 できるのですが、さらに、異なる漢字圏の漢字を対応表によって、 相手に表示可能な漢字コ−ドに変換して、表示するらしい。

え〜、ちょっと..分かりずらい表現ですね。(--;)

例えば、日本語で「再会」とうつと、中国、韓国の人には文字化けで 分からなかったのが、(中国、韓国は、SJIS,JIS等の漢字コ−ドはないから) 中国韓国の漢字コ−ド(GB、BIG5;KSC)に変換されて 「再会」と表示される、と言うことらしい。

すみません、このへんは、私にはよく分かりません。 私の理解が違っていたら、お詫びします。

開発者様のおっしゃるには:

「 このようなオンライン漢字変換機能はおそらくインターネット上の  サーバーとして世界初だと思います。それを公開時の目玉の一つに  したいので、約1週間ぐらいのテストを経て、rec.games.go など  で WING の国際公開を予定しております。国際公開になれば、もっと  もっと人数が集まると期待しております。 」

97/09/24 Ver 1.21 にアップデートしました。

室蘭大学の張若巍さんのご協力により、中国語のシステムメッセージが 翻訳されました。張さん、ありがとうございました。
少しずつ、多言語表示サ−バ−になりつつあります。 詳しくは help update をご覧下さい。

97/09/19 V1.20aにversion up!

βリリースに向けて、着々とver up!馬渕さん、ご苦労様です。
いま、wing-mlにはjagoの話題が出ています。java言語によるclientで、freeだそうです。開発者は、ドイツの方とか...。これがwingで使えるようになれば、プラットホ−ムを選ばないで使えるかも。現在のように、windowsはwinIGC,macはGoservant,unixは....などと、煩雑なことをしなくて済む。client毎の設定や、使い方のFAQも統一されることになる。

97/09/01 **** W I N G 、9月中旬〜下旬に ついにβリリース決定!! ****
wingホ−ムペ−ジにサ−バ−アドレス告知さる。!!
wing.brlnet.net 1515(英語ポート)
wing.brlnet.net2525(日本語ポート)

以下引用です。
 「 6月8日(日曜日)、WINGの囲碁サーバがテスト運用に入り、シス テムやコマンド類の整備・改良、バグ取り作業などが進められてきまし た。この9月中旬〜下旬にはβリリースとなる予定ですが、現段階でもテ スト運用に参加することは可能です。  ご希望の方は、対局用ソフトを使って、wing.brlnet.net 1515(英語ポート) 、 または wing.brlnet.net 2525(日本語ポート)にアクセスし、ユーザー登録 作業をおこなってください。なお、日本語ポートの 2525 に ログインするには、 あらかじめ対局用ソフトのフ ォント(書体)を日本語 フォントに変更しておく 必要があります。フォントの変更 方法については、「対局用ソフトの使い方」を  ご覧ください。  また、バグの報告やシステムの改善案のご提言、その他ご質問やご相談 等がある場合は、WING-MLに加入されてご投稿いただくか、サポー トチーム宛に直接メールをお送りくださいますようお願いします。」

97/08/25 一般公開の日程がアナウンスされました。

ついにというか、やっと、と言おうか...とにかく、97年9月中旬と言う日程が明らかにされました。よかった、よかった.....

97/08/16 version up v1.19

前回予告の日本語専用ポ−トが稼働開始しました。将来的には、韓国語、中国語専用ポ−トも視野に入っているようです。

97/08/10 日本語専用ポ−トの話題。

wing-mlでの1userの発言が発端となって、各国語専用のポ−トを作くろうと言う話になった。手始めに、日本語専用ポ−トである。welcome画面ははじめから日本語にして、termnalも日本語を規定値とする。各国語専用のポ−トをつくれば、異なる言語圏からも無理なく利用してもらえるのではないか。なにより、英語苦手な日本人にも楽に加入してもらえるのではないか。開発者からは、日本語表記のclientの開発まで言及があった。現状では、どうしても、winigc,goservantなどの英語表記のclientに頼らざるを得ない。実現すれば、子供、老人まで幅広くインタ−ネト碁が楽しめるかも知れない。

97/08/5 winghoホ−ムペ−ジに「対局用ソフトの使い方」が掲載される。

clientのWinIGCとGoserventの使い方に関する文章が追加されました。初心者の方には、うれしいお知らせ。ご参照ください。

97/07/31  ******朗報!!! *********

   対局用clientが、wing home page から、直接DL出来ることになった。  
wing HP > wingへのアクセス方法 > 対局用ソフトの入手方法
Windows95  WinIGC   
Macintosh  GoServant   
UNIX(X-WINDOW) XGOSPEL ( XIGC )
------ winigc,goservantはシェアウエアです。----

97/07/29  v1.17にversion up! 細かい不具合の修正が中心らしい。

97/07/27 wing はv1.16 にupdateされました。    

on lineでの、棋譜再生機能が付きました。最近のwingでの対戦、wing高段者の棋譜、プロアマの棋譜が 在庫として備えられ、いつでも再生できる予定です。その他、細かい修正があると、開発者より発表あり。

97/6月初旬?(ええかげん... (^^;;)

wingに開発者を含む総勢7名になる、support部が結成されました。はじめて、wingを使うuserや、インタ−ネット碁初心者に対応しようと言うわけです。ご質問はsupport@wing.brlnet.net へどうぞ。「今すぐ、wingであそびたい! どうすりゃいいんだ?」なんてのも 受け付けます。

97/06/08 wing試験運用開始。