趣味のページTOP Stream編 


2002年11月17日


天竜川
ここ天竜川でルアー・フライ専用区ができてから釣り仲間との出会いがあり、交流をかさねていくうちに「もっと仲間が増えたらいいな」と思うようになり、とうとうイベントを開催することになった。


天気も良くちょうどよいイベント日和。少々風が強いきがするもののたまにライズが見られ、すでに数人の釣り人がロッドを振っている。朝8時集合の予定でそろそろここ雲名に集まってくる時間だ。テーブルやら資料やらの準備をしているとボチボチ・・・ 自分が主催者になりイベントを開催するのは初めてということもあって少々緊張していたのだが、同じ趣味を持った仲間の前に立つとなぜだか緊張がほぐれて挨拶も快調(?)に言い終えることができた。 そして定刻8時30分、釣り大会がスタートした。みなさん思い思いのポイントへ目指して移動を開始した。
さて、残った僕は・・・おっとまだ1人遅れてお見えになる方が・・・あまのじゃくさん合流。みなさんが向かった秋葉ダム下へ一目散にいかれたようである。がんばってくださ〜い!

HalKaiさんとtomokazさん DHで  あきちゃのキャスト


カメラマンに専念しようと雲名橋周辺を見渡すとHalKaiさんとtomokazさんがDHのロッドでなにやらスペイキャストの練習をしているようだ。 僕もいつかDHでやってみたい。 友人のKatagiri君とあきちゃはどこにいるのか見渡すと雲名橋上流でがんばっている。様子を伺いにいくがアタリすらないようである。やる気のあるやつを探さないと・・・
そのうち妻子が鍋の材料を持って到着した。美味しいトン汁の用意を任せてみなさんの様子を見に秋葉ダムへ向かった。 ところが結構な釣り人が入っていて何処に誰がいるのかサッパリわからず、しかたなく堰堤から下ってみることにした。
山下さん発見。釣果を聞くと釣れている様子なのだがはっきりサイズは言わず、どうも大物をHITしたようだ。 集計が楽しみになってきた。 okaさんは右岸側で沈み石周りを丹念に探っている。 対岸へ回っていこうかと思った時携帯が鳴った。どうやらYAZARUさんが協賛品を持ってきてくれたようで、「主催者がいないとはど〜いうこと?」とのこと。鍋の用意もあり大汗かきながら超特急で雲名まで引き返した。

山下さん達はダム下エリアで  あれは誰でしょう?


時刻も12時になりボチボチ参加者も帰ってきたようで、釣果報告をしていただきながら昼食の準備にとりかかってもらう。 自然に宴会(?)が始まってしまうのも同じ趣味を持った仲間ならでは。 漁協の岩野さんも加わり20名くらいで釣り談義も始まった。
さて、集計も終り結果発表。かなりの大物も記録に入っているようだ。(釣果は下記) 大物賞とクリーンアップ賞の発表後、DreamWill様等協賛していただいた景品を岩野さんにプレゼンターになっていいただきジャンケン大会。これがまた盛り上がった。すばらしい景品を前にみな目の色が変わるのだ。(笑)
そんな楽しい時間を過ごし無事ティアレ杯が終了した。参加していただいたみなさん、漁協の岩野さん、他協賛していただいた皆様。改めてありがとうございました。また次回開催の時にはもっと楽しみましょう!

みなさんまた会いましょう!
参加者全員で


ティアレ杯開催後記
まさか僕が主催者でイベントなどを開催するなど思いもよらず何かと無知な面があり心配していたのだが、共通の趣味をもった”仲間”と出会い後押しをしてもらって楽しいひと時を過ごせた。感謝、感謝の一言である。 僕の仕事上なかなかご一緒できないのは残念ではあるが、フィールドに立つ時にはいつも”仲間”の応援があることを忘れずにいようと思う。 人との出会いがまた楽しくなった。 ありがとう!

TIARE杯結果報告と自己紹介を兼ねての昼食、そして表彰の様子
TIARE杯釣果(敬称略)
山下 61cm
岡本 48cm
帖佐 45cm
永田 32.5cm
鬼頭 32cm
築地 32cm
甲斐 32cm
増田 30cm
高塚 28cm
竹下 25cm
清水 25cm
鈴木 23cm
片桐