2012年・鮎エサ釣り釣果

いやぁ〜、釣れませんでしたねぇ〜 2012年の鮎エサ釣りは!(^u^c;
いつもは「表」を作って、シーズン中の全釣果を残している私ですが、今年はそんな必要が無かったです。
何せ、8回ほど釣行して、350匹くらいしか釣果が無かったのですから!(^u^;;
この記録は、私の鮎エサ釣りヒストリーの中で最悪のものでした!(汗)
私は、多い時は一日に400匹以上釣ります。だから去年一シーズン分の釣果が例年の一日分以下という数字になりました!(^u^c;
同行者なんかは一釣行で0〜3匹なんて事が何度もありました。一シーズンの総釣果が10匹なんて人も居ました。
そして何と、解禁日に「ボウズ!」の人が何十人も出たのです! 信頼できる筋からの話です。AW川漁協始まって以来の出来事でした。
但し、解禁当初から【鮎の型は良かった】です。例年だと7〜8cmしかない解禁当初の鮎が今年は13〜15cmもあったのです!
マ…その点だけは満足でしたけどね!(^u^v♪



今年(2013年)の鮎の遡上状態は去年より良いはずです。一昨年の産卵時の河口(濁っていた!)と違って、昨年の産卵期の河口付近は状態が良かったのです。
そういう訳なので、今年は頑張るぞ〜〜! 一日に350匹以上釣るぞ〜の私です〜!(^u^vv
皆さんも頑張って釣ってください!(^u^cv

そしてやはり、今年のメイン・リバーはA川ですね。W川も通いますが、A川の鮎は引きが強いのです!(W川と同じサイズの鮎でもA川のほうが引き強しです!)
A川支流のa川、t川中流部〜上流部。W川支流のs川、m川も通いそうです。川の条件次第(濁りとか)で川を変えなければいけません。
とにかく、鮎を求めて三千里?…釣って釣って釣りまくりましょう!(^u^v



私は、今シーズンの最後に、良い成績のご報告が出来るよう頑張ります。応援よろしく!
アッ、応援してくれないですって!?(笑)&(^u^c
では、応援無しで、自力で頑張りましょう〜!(大笑い