2016年・鮎エサ釣り釣果

静岡の鮎エサ釣りと釣りキチ倶楽部BBQ風景


月日 場所 釣果 サイズ 釣り時間 備考 ゴリ釣果
6/5 A川
小屋前

W川
BP上流域
21匹 9〜
16cm

良型4匹
5:00

11:00
3人で釣行。
今年は鮎が薄い!? しょっぱなから貧果を食らっ
た私はそう感じた。鮎のハミはある。魚影も少しは
水中に見て取れる。だが食わない。これは水温が
低いせいかと同行の二人を激励して釣り続けるが
思うように釣果が伸びない、とうとう、2河川を釣って
私が21匹。同行の二人が計1匹!という凄まじい
貧果に見舞われてしまった。これは今シーズンの
釣りに暗雲が立ち込めるスタート釣りになってしまっ
たようだ。!(^u^;;
3匹
6/8 A川
小屋前
上下流
14匹 9〜
13cm

良型0匹
5:00

9:00
単独釣行。
今月の三保BBQで、「アユ寿司を食べさせてやる」
と約束していた私なので再び、A川に入釣し、鮎の
数を揃えるべく奮闘した。しかし結果は惨憺たるも
ので左記の貧果!(^u^;; これでは到底、7人分の
アユ寿司は無理なので10日に再再度、エサ釣り
チャレンジだ!(^^c
5匹
6/10 A川
小屋前
下流域
26匹 8〜
14cm

良型0匹
5:00

9:00
単独釣行。
前回釣れた場所へ、急ぎ直行! 約100m区間を
何往復かして、左記の釣果を揚げた。今回は「特
別製の底ラセン」が功を奏したのか、一時は入れ
食い状態になった。・・・が、しかし、8時を過ぎる
頃には、ピタリと食いが止まった。魚は少ないけど
いない訳ではない。だが限界だ。暑くもなってきた
し納竿だ。明後日の【BBQ用・アユ寿司】の元は
取れたので一安心だ!(^u^c
2匹
6/14 A川
小屋前
下流域
40匹 9〜
16cm

良型7匹
5:00

10:30
単独釣行。
徐々に釣況が好転してきた。鮎の遡上が活発化し
たのかな? ともかく笑顔がこぼれる!(^u^v
3匹
6/17 A川
小屋前
下流域
61匹 9〜
17cm

良型13匹
5:00

10:00
単独釣行。
今回は更に釣況が好転。笑顔がはじける私だ!
型も良いのが2割ほど交じる。このまま続いてほし
い!(^^c♪
0匹
6/30 A川〜
a川出合い
下流域
235匹 9〜
17cm

良型4匹
5:00

12:30
名前・・・
今日は早朝から入れ食い! 数日前に降った雨の
好影響(アカ飛び〜笹濁り)で、私の竿は休みなく
曲がり続けていた。これは一日中釣り続けていたら
400匹はいくだろうと思えた。しかし、体力の落ちて
きた昨今、あまり長く釣り続けていると倒れてしまう
のではないかという暑さ(36度以上!!)に、私は
キリの良い釣果数でやめようと考えた。その結果が
うちのカミさんの名前だった。名前は「ふみこ」。
釣果数は決まりだ。235匹釣れたところで納竿だ。
これでカミさんも気持ちよく調理してくれるだろう!
7/3 A川〜
a川出合い
下流域
222匹 9〜
17cm

良型3匹
4:30

11:00
3人で釣行。
A堀さんとIさんを誘い、「日曜日の釣行」となった。
お二人は平日は会社務め。(中略)同行のお二人
は計80匹ほど釣った。ほぼ満足して帰られた。
7/7 A川
a川出合い
下流域
81匹 10〜
17cm

良型3割
5:00

11:30
減水・苦戦!
本降りの雨が少なく、川は減水〜澄みッ川!
歩いて歩いて釣り、やっとこの釣果!(^^;
ボウズの人目立つ。
0匹
7/11 A川
a川出合い
下流域
173匹 11〜
17cm

良型4割
4:30

11:00
Aさんと釣る
今年から鮎エサ釣りを始めたAさん。ツイていた!
この日は、前日に降った雨の影響で川の状況が
好転し、なかなか良い釣りデビューとなった。
良型が多かったのもAさんを喜ばせた。
私は、「あまり沢山、釣って来ないで!」と言うカミさ
んの言葉に従い、数をセーブした。ワタ抜き作業が
辛いカミさんのために我慢をし、竿を振る回数を
減らした私だ!(^u^;&(苦笑
3匹
7/17 A川本流
青木さん
宅裏手
127匹 10〜
16cm

良型3割
5:00

11:30
暫くぶりの本流!
降っても少ない雨量に川は救われていた。お蔭で
1か月ぶりの本流釣りが可能になった。しかし!
ゾロゾロゾロと釣り人の多い釣り場には辟易した。
鮎を釣る前に人を釣る!…変な苦労に苛まれた。
同行の3氏(A堀・I・K野)は計82匹を釣って満足。
0匹
6/5〜7/17の10回釣行で1,000匹。59.0時間の釣り。一時間平均16.9匹の釣り。
7/20 A川本流
青木宅裏手
上下流
124匹 11〜
16cm

良型4割
5:00

11:00
A山さんと釣る
前回と同じ場所。平日なので前回より人は少な目
だ。エサ釣りを始めたばかりのA山さんも快調に
釣る。半日で40匹前後釣っているから大したもの
だ。私の仕掛けとコーチが良いのかな?(笑い
0匹
7/23 A川本流
青木宅裏手
上下流
85匹 10〜
16cm

良型4割
7:30

11:30
三保〜川へ
三保の出張販売は強風向かい風で釣りにも商売
にもならず、3人結託して(?)鮎釣りに急いだ!
先に、連絡を取っておいたA山さんが釣っている所
へ合流。納竿までにA堀さんA山さん合わせて41
匹を釣って喜びの解散。疲れた3人!…オッと、
もう一人のIさん(山梨)はギャラリーだ!(^^v
7/24 A川本流
U川出合
下流域〜
小屋前
下流域
94匹 11〜
17cm

良型4割
5:00

11:30
場所を替えて釣る!
このところ、同じ場所での釣りが3回続いたので
気分替えのために更に、青木宅上流域を釣ること
にしたのだが、これが失敗!…石アカが付き過ぎ
てエサの食いがサッパリなのだ!(^^; やむなく、
今度は思い切って下流域に移って釣り始めた。
そうしたら今度は成功!…型も数も満足のいく結
果になった。同行のA堀さん・Iさんも二人合わせ
て32匹の釣果を揚げ納竿。今日も疲れた3人!
0匹
7/24 A川本流
小屋前
下流域
160匹 10〜
15cm

良型3割
5:15

12:15
雨の中釣る!
今日は、昨日からの約束でA山さんと釣った。A山
さんも根っからの釣り好き。少しくらいの雨で愚痴
はこぼさない!(^^v そして大健闘!72匹の鮎を
釣って私を驚かせた。他の人にするように、釣るた
めのアドバイスをしたとは言え、その筋の良さに…
目を瞠った私でした。帰路…車中の話弾む!
0匹
7/31 A川本流
小屋前
上下流
154匹 11〜
17cm

良型5割
5:00

12:00
良型多しの理由(ワケ)!(^^v
私は今日は、「良型狙い」を心に決めていた。カミ
さんの、「あまり沢山釣ってこないで!」の願いの
声が耳から離れなかったからだ!(大笑い)
そして実践!…狙い通り【荒瀬】を攻め続けて5割
の良型ゲットを成し遂げた私。他の同行者3人は
ゆったりと小型鮎の釣れる浅場・チャラ瀬を釣って
いる。しかし、荒瀬ばかりの釣りは疲れる。4時間
ほど良型を釣り続け、残りの時間は皆と並んで小
鮎釣りを楽しんだ。これでカミさんも満足?(^^c
0匹
8/4 A川本流
小屋前
上下流
124匹 11〜
18cm

良型4割
5:00

12:00
 水量多めで釣り辛い!
2日に振った雨で15cmほど増水した本流。これは
【川渡り】も大変な水量だ。結局、対岸へ渡ったの
は私だけでA山さんは手前岸側を釣る事になった。
近辺の釣り人は私ら2人込みで10人。そして釣り
始めると、水量が増えたのが幸いしてか?今期初
の18pが出た!(^^v 加えて、さほど荒瀬を狙わ
ずとも良型が次々と釣れてきた。これはまるで棚
から牡丹餅だ!?(笑い) しかし喜んでばかりは
いられない。増水はやはり釣りにくいのだ。釣り人
はウキを追うのが大変。鮎もエサを追うのが大変
と共に苦戦。やっと124匹を釣り上げたわけだが
これにわちょっと想定外があったのだ。私は疲れ
がきて、そろそろ納竿と思い、釣果をキリの良い数
123匹にしようと竿を振ったのだ。ところが意外の
ダブル(2匹)掛かり!嬉しくもあり計算外の数に
なりで複雑心境でした。…マ、いっか。で納竿。
0匹
6/5〜8/4の16回釣行で1,741匹。96.5時間の釣り。一時間平均18.0匹の釣り。一釣行平均108匹。
8/7 A川本流
小屋前
上下流
90匹 11〜
18cm

良型3割
5:00

12:00
減水と石アカに苦戦!
3日前から20p以上の減水。加えて、本アカが
びっしりと乗った石、石、石! これではなかなか
釣り針の付いたエサを食べてくれない!(^u^;
やむなく私は【食い渋り時の攻め】を実践する。
が、これは相当身体にキツい! 釣り終える正午を
迎える頃には、へとへとになった私の姿がA川に
よろけ立っていた!(苦笑) そして結果がやっと
やっとの90匹。疲労コンバイン!?エンスト起こし
そうな納竿時だった。同行のお二人は合計21匹。
皆さんの、暑い・黒い顔がそこにはあった。
0匹
8/11 A川本流
水門前
下流域
101匹 11〜
17cm

良型4割
5:00

11:30
場所替えして釣る!
前回、小屋前で苦戦したので今回は水門前に場所
替えをして臨んだが、ここもやはり減水と石アカ
良好状態に泣かされた!釣り人多し。同行の3人計81匹。
 
0匹
8/14 A川本流
水門前
下流域
90匹 11〜
16cm

良型3割
6:30

11:30
コーチ〜驚き!
今日はエサ釣りデビューのK山さんにコーチをする日。他
の同行者は浜松からのゲスト一人を加えた5人。総勢7人
の【一大釣り会】だ(^^c そして今日は全員が私の手作り
仕掛けを使っての釣り。釣果が楽しみだ。さてK山さんへの
コーチ。当然、私は竿を出さずにコーチに専念する。5時の
スタートから1匹、2匹と順調に鮎を釣り上げるK山さん。
その筋の良さをほめる私だが、やはり私のコーチが良い
せいだ!(大笑い) 1時間半ほど釣ってもらい、10匹の
釣果を揚げたK山さんには一人で釣ってもらうことにし、
私も竿を出すことにした。もう釣りたくてウズウズしていた
のだ!(笑い) そして90匹を揚げたところで納竿。K山さ
んの所へ戻ると「30匹釣ったよ!」と言う報告。初釣りで
30匹の釣果。これはほめても褒めても余りある釣果だ。
ところが、もっとビックリの事態が!…54匹が二人。60匹
が一人という素晴らしい釣果を揚げていた皆さんがいたの
だ。7時間の釣りでこの釣果は立派!こちらも褒めて余り
ある快挙。はい…私の手作り仕掛けはやはり大いに釣れ
たのでした!(大笑い) 全員大満足の釣り会でした!(^^v
0匹
8/17 A川本流
水門前
上流域
130匹 12〜
17cm

良型5割
5:00

11:30
増水〜笹濁り
昨日の雨で本流は状況変化。20p強の増水川をキツイ
川渡り決行! かなり大変だったが何とかクリア。早朝か
らドキドキのスタートであった!(^^; しかし釣り始めてみ
ると、絶好調の連続釣果。次々と揚がってくる鮎は良型が
大半のモノ。気持〜ち良い釣りが数時間続く。しかし暑い!
それに風も強風に変わってきた。非常に釣り辛い!(^u^;
やむなく、いつもより早い11時半に納竿としたが、クーラー
BOXの中はぎっしりの鮎で賑わっているので満足感一杯!
数的には、カミさんもイヤな顔をしないはずである!(笑い
今日は、単独釣行でした。
0匹
8/21 A川本流
GU前
上下流
121匹 12〜
17cm

良型1割
5:00

11:30
小型多し!(^^;
今季初のGU前。5人で釣った。小型の多いポイントだった
が皆、張り切って釣った。他の釣り人が釣れなくて右往
左往する中、釣りキチ仕掛けを使った私を含めた4人は
快調に釣った。A山さん79匹。A堀さん45匹。Iさん43匹。
そして頑固に自作の仕掛けで釣ったK野さんは27匹に
終わった。今日も仕掛けの重要性が問われた一日だった。
さて、連続台風の影響で当分、A川での釣りは不可能と
なるでしょう。しかし物は考え様。鮎のサイズを大きくする
【休憩期間】だと思えば待つに憚らない。
5匹
6/5〜8/21の21回釣行で2,273匹。128.0時間の釣り。一時間平均17.7匹の釣り。一釣行平均108匹。
8/24 A川本流
GU前
上下流
67匹 11〜
16cm

良型2割
5:30

11:30
釣れない日!
今日の川は減水、澄み過ぎ、石アカ良好と、エサ釣りに
とっては非常に条件の悪い日でした。同行したK山さんの
釣果は2匹!がそれを物語っています。これは近々、ひと
雨降らないと好転は望めないでしょう。
-
8/27 A川本流
グライダ
上下流
41匹 11〜
16cm

良型3割
7:00

11:00
三保から移動!
今日は三保出張日。しかし三保の駐車場から海を見て
いるA堀さんが、「今日は海釣り、ヤル気しないなぁ」と私
の顔を覗き込みました。…川へ行こう…の表情をしてい
るのです。私も川が嫌いではないので! 即、OKしまし
たが、一番釣れる時間帯(早朝)を狙えないのでは貧果
覚悟の釣りになりそうです。はい。やはりその読みは当た
り、左記の釣果となりました。これは明日リベンジです!
-
8/28 A川本流
グライダ
上下流
70匹 12〜
17cm

良型5割
5:30

11:30
リベンジ日(^^v
今日はA堀さんの他にA山さん、Iさんを加えた4人での釣
行となりました。その中で当然、一番燃えていたのは私で
す!(笑)&(^^v そして強風の中(本当に強かった!)、
奮闘して左記の釣果を揚げました。型揃いの、15〜17p
鮎が半数も交じった釣果でした。リベンジ成功でした!?
因みに、他の3人さんは計73匹を釣りました。
-
8/31 N川
ch裏
上下流
65匹 13〜
17cm

良型6割
5:30

12:30
面白かった!
今シーズン初、N川の釣りは面白かった!(^^v 二度の
車移動で好ポイントに出会ったのだ。最初に入った場所は
5匹の釣果で即、移動。次のポイントは12匹の釣果。これ
で3時間を浪費した!(^^; そして好ポイントとの出会い!
この場所は友釣りに絶好のポイントだった。現に、友釣り
マンが何人も居た。そんなポイントだから良型鮎が大挙し
て釣れたのだ。もうウハウハの良型鮎の連続ヒットだ!(^^
面白くて面白くてつい、いつもの納竿時間より長めに釣っ
てしまった。同行者がいなかったというのも理由の一つだ。
エピソードを二つ。まず一つ目は鮎のエサにヤマメが食い
付いてきたこと。これは珍しい! もう一つは友釣りで釣れ
なくて苦戦しているおジィさんに【友鮎】を1匹プレゼントし
たのだが、そのおジィさん、30分後に話しかけたらもう、
私の顔を忘れていた事でした!(笑) 私が話しかけると、
「上流でさっき、20匹も釣った人がいる。ワシャその人に
オトリをもらったョ」と、オトリをあげた当の本人を前にそう
言ってのけたのでした。あぁ、認知症が始まっているのか
なと、しみじみそのおジィさんの顔を見た私でした。
-
9/3 N川
ch裏
上下流
63匹 12〜
17cm

良型3割
5:30

11:30
減水〜澄みッ川
川相一変! 4日前とは大違いのN川好ポイント域でした。
折角、今日はA堀さんに良い思いをしてもらおうとお誘いし
たのに、この条件下ではマズイ・マズイ!(^^; 案の定、
A堀さんは苦戦の釣りを強いられました! 私が誘導する
ポイントを何度攻めても、型も数も望み通りにいきません。
仕方なく私は、A堀さんの【お土産】釣りに徹しました。速い
瀬や洗いポイントを攻めまくり、型・数ともにマァマァの釣果
を揚げたのです。A堀さんへのお土産も確保したのです。
-
9/4 A川本流
B橋
上流域
48匹 11〜
16cm

良型2割
5:30

10:30
4人釣り
今日はA堀さんに加え、Iさん、A山さんをお誘いしての下
流域釣りでした。台風が近づいているので合羽持参のエサ
釣りでした。そして皆さん、懸命に釣りました。途中、雨も
降り出しましたが、それにもめげず竿を振った皆さんでし
た。しかし残念、水位落ちのポイントは鮎に活性が無く、苦
戦に苦戦を重ねる釣りとなってしまいました。とうとう私は
我慢できずに、「早上がりしようョ」と声を掛けました。私か
ら早上がりの声を掛けるのは珍しいことです。それくらい
今日の川は酷い条件だったのです。帰途、BBQをしていた
若者に、「釣れましたか?」と声を掛けられた私は10匹程
の鮎をプレゼントしました。はい。そのうち何か、良いこと
があるでしょう!(笑)&(^u^cv
-
6/5〜9/4の27回釣行で2,627匹。162.0時間の釣り。一時間平均16.2匹の釣り。一釣行平均97匹。
9/10 A川〜
a川出合い
下流域
75匹 11〜
16cm

良型2割
6:00

BBQ

14:00
BBQ&釣り会!(^^♪
今日は釣りキチカゴ釣り会初の【川でBBQ】の」会!もう
楽しみで楽しみで、飲むのが楽しみで!(大笑い!)
第一ラウンド(朝の部)を9時までやり、第二ラウンド(昼の
部)を午後2時までやって75匹の釣果は出来過ぎでした。
何しろ午後は酔っ払っての釣りですからね!(大笑い)
他のメンバーもよく釣りましたよ。4人で100匹近く釣りま
した。頑張りましたねぇ〜!(^^v
-
9/11 A川〜
a川出合い
下流域
38匹 11〜
16cm

良型2割
5:30

11:30
減水、澄み過ぎ!
うわ〜っ・・・
昨日とは打って変わって【悪条件の川】になっていたa川。
一晩で水が一遍に引いてしまったa川。そして昨日より悪い
のは釣り人がやたら多いこと!静岡中の釣り人が集まっ
たのかと思うほど竿の数が多い。これでは鮎もビックラこい
てエサを食うどころじゃない!?(^^; A堀さん、K野さん、
浜松のIさんも苦戦している。私ももちろん大苦戦!(^u^;
やっとの思いで左記釣果を引っ張り出した!(−−c
上記3人さんの合計釣果は14匹。お疲れ様でした!(^^;
-
9/15 A川〜
a川出合い
下流域
85匹 12〜
17cm

良型3割
6:00

13:00
良型続釣で、タイムオーバー!?(^^c
午前中はチャラ瀬を主に狙って50匹。昼からザラ瀬・
チャラ瀬の両方を釣って35匹。良型は午後によく釣れた。
同行者A山さん、K山さん。見学者K野さん!(^^c
-
9/17 N川
ch裏
上下流
60匹 13〜
19cm

良型5割
6:00

11:30
面白かった!
今日のN川は、良型〜大型の鮎が数釣れて面白かった。
増水気味〜薄い濁りが入って好釣だった!(^^♪
同行者A堀さん、A山さん。見学者今日もK野さん!(^^v
-
9/25 A川〜
a川出合い
下流域
20匹 12〜
15cm

良型2割
6:30

11:00
大苦戦!
昨日、大量に降った雨がN川の増水〜濁りを見せていた。
そう、私たち3人は、先日の【面白かった釣り!】が忘れら
れずに、N川を訪れていたのだが残念、とてもエサ釣りに
などならないN川を諦めて、回復の早いa川に向かってい
たのでした。それ走れ、やれ急げ、突っ走れ〜!(笑い)
しかし、a川に着いてみると満員御礼の超盛況ぶり!それ
もそのはず…他の川が釣りにならないのでこの結果となっ
た次第です。そうして、N川の様子見で出遅れた恰好の私
たちの釣る場所は極端に少なかったのでした。加えて、
「鮎の数が少ない!」という深刻な事態に遭遇した私たち。
仕掛けを何度振ってもアタリが出ないのです。釣キチ特製
【最強の仕掛け】を使っている私たちに釣れない鮎です。
他の釣人の仕掛けには当然のように?釣れてきません。
次々と竿をたたんで帰っていく釣り人たちでした。9時には
もう数人の釣り人しか残っていませんでした。これはもう
私たちも少し早い時間帯ですが納竿です。極端に少ない
鮎を、それでも3人で30匹以上釣ったのですからこれは
優秀です!(^^c 次は、水曜日のN川釣行予定をA山さん
と約束して別れました。仕掛けの整備をしよう!(^^v
-
6/5〜9/4の32回釣行で2,905匹。190.0時間の釣り。一時間平均15.3匹の釣り。一釣行平均90匹。
10/1 N川
ch裏
上下流
45匹 12〜
20cm

良型6割
6:00

11:30
好釣!(^^v
同行者はA堀さんとA山さん。2人の釣果合計44匹。なか
なかのものだ!(^^c そして今日は20pの良型も出た!
何と、17〜20pサイズも30匹居た!(^^v 私は嬉しさの
あまり、同行者に20pを見せびらかした!(大笑い)!
今日は満足度100%の釣りだった!(^^v♪
-
10/2 N川
ch裏
上下流
20匹 13〜
22cm

良型7割
6:00

11:30
一転して…
昨日は小雨模様で釣り人の数が少なかった。水況(水量
〜濁り具合)も良かった。しかし今日は天気が良く、水況
も一変。水量は減り、水色も澄み過ぎの感があった。そし
て何より、釣り人の多い事! 昨日とは比べ物にならない!
見える範囲〜狭い空間に18人ほどがひしめいていたの
だ!(^^c; これはもう、魚を釣る前に人を釣らなければな
らない!(^u^; 必死に釣った。メシの時間もズラして釣っ
た!(笑) 必死に歩いた。股をズラして歩いた!(大笑い)
その結果が20匹だ。しかし内容が凄い!! 16〜22pが
15匹も居たのだ。これは快挙。同行のA堀さん、Iさんも舌
を巻いていた(^u^v 数は少ないながらも”圧巻の釣り”に
満足の私だった。因みに、同行者お二人の釣果合計は24
匹でしたが、全て小型鮎(11〜13p)で、不思議そうに私
の顔を見るお二人でした。チャン、チャン。
-
10/8 N川
ch裏
上下流
11匹

ヤマメ
1匹
13〜
19cm

良型5割
6:00

8:30
2時間半の釣り
今日は雨。本降りの雨。それでもA堀さんと二人、N川に
やってきた。「好きだなぁ〜」と、お互いに言いながら!(笑
しかし、降り続く雨は徐々に川に濁りと増水をもたらした。
とうとう、8時半には濁りが強くなって釣り続行は不可能と
なった。A堀さんは2匹の釣果に「両目が開いた!」と喜ん
でいた!(^^cv 帰途、沢山の野菜を無人販売で買った。
-
10/15 N川
ch裏
上下流
25匹

ヤマメ
2匹
13〜
20cm

良型4割
6:00

14:00
釣り会&BBQ!(^^♪
今日は倶楽部のBBQ!参加者7名。釣りは午前中2時間、
午後3時間で競い合い、BBQは3時間たっぷり楽しんだ。
だが会員の釣果は振るわず、A山さん4匹、I川さん1匹、
他の会員3名はボウズという悲惨な結果になった!(^^;;
水温の低さと、この時期の鮎の難しさを物語った釣り会と
なってしまった。私もかなり苦労をしての釣果だったのだ。
因みに、殆どの鮎が卵または白子を孕んでいた。
-
10/21 A川支流
u川
上下流

小屋前
上下流
36匹 12〜
20cm

良型3割
7:30

13:00
単独釣行
朝食を摂り終えた後、急に鮎釣りに行きたくなった!(^^v
今日は誰とも約束をしていないので単独釣行だ。さて…
何処へ行こうか? しばらく考えた後、u川出合い下流域を
攻めることにした。ここは今シーズンまだ1回しか来ていな
いポイントだ。気がはやる、早く行こう!(^u^c♪…だが、
u川出合いは冷たかった!? ちょとも私に釣らせてくれな
いのだ!(苦笑) しかし、20p級3匹を含む6匹を釣らせ
てもらって一時納竿。澄み〜平水の本流を見つつ。移動を
開始した。途中、2度ほど車を止めて川見をしたが結局、
釣り人の多い小屋前まで来てしまった。だがここには拾う
神の神様が居て私に30匹の釣果を与えてくれた。これで
カミさんに合わせる顔がある。威張れる顔がある!(笑い)
-
6/5〜10/21の37回釣行で3,042匹。214.0時間の釣り。一時間平均14.2匹の釣り。一釣行平均82匹。
10/23 A川本流
小屋前
上下流
30匹 12〜
15cm

良型2割
6:00

12:30
6人で釣行
今日はIさんの友人2人も初参加したが残念、川の状態が
澄み〜減水気味と冴えない条件だ。そして今日も釣り人が
かなり多い!(^^; これでは良い釣果は望めないと予想し
たが案の定、同行者5人(A堀さん、A山さん含む)で28匹
の釣果にとどまった。私の釣果を、「投網でも打ったの?」
と疑われる始末だ!(笑い) 因みに、今日の釣果は小型
が殆どだった。良型アユも居るはずだが…!(^u^;
-
10/27 N川
ch裏〜
店下〜
BBQ上堰
41匹

ヤマメ
2匹
13〜
21cm

良型5割
6:30

12:00
最高の釣り!(^^v
結論から言うと今日の釣りは最高だった。朝イチの1時間
半で13匹を釣り(大型6匹交じり!)、次のポイント(店下)
では少し苦戦したが…1時間半で5匹釣り、最後のポイン
ト(堰)で【興奮の入れ食い!】を演じられたのだから最高
の釣りだった!(^^v♪ 約半数に【サビ】が出ていたが全て
子持ち! まだもう少し、N川…イケそうかな?(^^
-
10/30 A川支流
u川
上下流
35匹 13〜
20cm

良型7割
6:30

12:00
3人で釣る
本流の釣り人の多さと、水量多めの状況、また鮎の小型な
のに嫌気がさし、u川を選んで釣ったが、それが大正解!
丸々と肥えた鮎、子持ち鮎を3人とも釣ったのだ。
A堀さん7匹、A山さん23匹。
-
10/31 A川支流
u川
上下流
55匹 13〜
21cm

良型8割
6:30

13:30
圧巻の釣り!
昨日の釣りが忘れられなくて釣行。2連チャン釣りだ。
そして期待通り、丸肥え良型アユが出迎えてくれた!(^^
結果は、丸肥え鮎55匹のうち8割が良型の圧巻! A山さ
んも頑張って21匹。2人とも満足しての納竿だ!(^^cv
-
11/2 A川支流
u川
上下流
54匹 13〜
20cm

良型7割
6:30

13:00
2人釣り
今日はA山さんとの二人釣り。前回の【良い思い】を期待し
ての釣行だ!(^^c だが、朝イチの釣りは疑問符連続の
釣りだった。全然アタリが無く、「本当に鮎居るの?」とA山
さんが言うほど鮎の感触が無かった。あるのはハヤのアタ
リばかり!(^^; 私も少々焦ってきた。しかし、水温の上昇
と共に鮎の食いが良くなってきた。後は左記の釣果が示す
通りの好釣だった。超浅場の攻めも功を奏した。しかし、
A山さんは、「どエラく歩いた!」にも拘わらず13匹の釣果
は不本意だったでしょう。また次回、ガンバ!(^^c
-
6/5〜11/2の42回釣行で3,257匹。245.0時間の釣り。一時間平均13.3匹の釣り。一釣行平均77匹。
11/6 A川支流
u川
上下流
38匹 13〜
19cm

良型8割
6:30

13:30
4人で釣る
今日のu川は渇水だ!だから苦戦、苦戦の連続だった。
ただ、救いは水温が高めだった事。これが何とか釣果に
繋がった。そして納竿。A堀さんは頑張って8匹。Iさんも、
「オレは満足だ」の良型数匹を交えての6匹。しかし、いつ
もはもっと釣るA山さんが、「5匹もバラした〜!」と嘆きな
がらの4匹は不調そのものだ。諦めきれないA山さんは、
私たちの納竿を見ても釣りをやめなかった。「もう少し釣っ
ていくよ。」というA山さんの表情は察して余りあるものだっ
た。「頑張ってね〜!」と別れた私たちだった。
-
11/13 A川支流
u川
上下流
45匹 13〜
20cm

良型8割
6:30

12:30
3人釣り
A堀さん、Iさんと釣る。始め、情報が入っていたR橋下流域
を釣る予定だったが、行ってみると超減水!(^^; これでは
釣りにならんと、通い慣れたu川へ。そこで釣ること6時間。
3人のコマセ大量打ち作戦が功を奏し、大漁!(^^v 気を
よくして帰ってきた私たちでした。全魚子持ち!(^^♪
-
11/23 A川支流
u川
上下流
29匹 14〜
20cm

良型9割
7:00

13:00
釣り納め
今日は祭日。今シーズンも、「鮎釣りは今日が最後かな」と
言いながら車中の3人は釣り場へ気持ちが飛んでいた。
そして、釣ること6時間。何とか私は30匹近い釣果を揚げ
たが他のお二人さんは貧果に終わってしまった。…で、
釣果の大半は【黒くサビの出た落ち鮎!】だった。この事実
が、私の気持ちに【鮎、終り】を告げていた。黒い鮎を何ぼ
釣ってもしょうがない。可哀そうでもある。また来年だ。鮎を
釣るのはまた来年にしよう。他のお二人さんにもそう告げた
A川よ、ありがとう。また来年…よろしくタモ見ます!(^^v
-
6/5〜11/23の45回釣行で3,369匹。264.0時間の釣り。一時間平均12.7匹の釣り。一釣行平均74匹。


「鮎エサ釣り歩き」へ戻る