y-onsitumelon
  アンデスメロン


 今人気一番のネット系メロン

アンデスメロン

 アンデスメロン

ネット系メロンの中で一番大衆に人気のあるのは、アンデスメロンとアムスメロンですが、アンデスメロンの方が頭一つリードしている。
では南米のアンデス山脈に縁があって命名されたのかと言うと、アンデスには全く関わり合いのないことから名付けられた。
それは、シーズンならいつ買って食べても<アンシンデス>というのが命名の由来。
これに似た果実名は他にもあります。例えば新品種ミカンに、<オレンジ>X<タチバナ>がある。その名前がなんと<オレタチ>と命名されたとか・・・・
これらの名前はユーモラスと言うべきか、あるいは消費者をからかっているのか。
アンデスメロンの片親は、れっきとしたネット系のアールスメロン(マスクメロン)で、他の親は不詳。というのは、アンデスメロンから取った種をまいても一代交配種ゆえ、親のようなアンデスメロンは出来ない。
これも企業秘密だから種苗会社は親の種明かしはしない。


    NEXT