y-onsitumelon
  キャンタロープメロン


 欧米では一番人気のメロン

このページは画像がありません、ごめんなさい。
キャンタロープメロン
かつての日本人が、メロンの一種であるマクワウリを好きだったように、キャンタロープメロンは、アメリカ人が最も好むメロンです。
今でも夏の朝食においては一番先に口にするのはこのメロンで、真っ二つにしたこのメロンをスプーンですくって食べる。

生ハムを巻いて出されるメロンは、我々にとっては贅沢に見えるが、彼らにとってはメロンの風味を最高に生かした朝食のデザートなのでしょう。
キャンタロープメロンは、マスクメロンやペルシャメロンのようにネット系のメロンだが、マスクメロンの芸術的な編み目に比べれば見栄えがしない貧弱さがあり、ちょうどマクワウリを丸くして大きくした形です。

と言って味の方は甘くないのに、欧米人はこのメロンを好む。甘くないところが彼らの好む風味だと言ってしまえばそれだけだが、やはり食肉民族と米食民族との嗜好の差なのでしょうか。

     NEXT