ASIAN CROSSROADS(エイジアン クロスロード)


〒417 富士市中野西三つ倉478-26

代表者名 渡辺 泰延
会員数 5人
会費 なし

活動開始の経緯

・設立した1994年以前、主に中南米の人々の相談を行ってきたが、今後は
アジアの国々との交流を主に活動していくため設立した。
(現在も中南米の人々との相談を行っている)

活動内容

・Asian Crossroadsはアジアの国々(現在はネパール、タイ
フィリピン)からの出身者と交流を行っている。
現在以下の内容で活動をしている。



主な事業

・平成6年1月ローカル新聞に「カトマンズ」を歩く」紀行文を掲載
・平成6年12月富士市国際交流団体活動発表において活動内容を発表
・平成7年2月富士市国際交流フェアにおいて交流事業に参加
・平成7年4、5月市内の郵便局にて、ネパール写真展を開催


この団体の代表者「渡辺氏」は「富士日本語の会」の代表でもある


最初のページへ戻る