トップページ ≫ 各種保険 ≫ 企業セーフティー共済

企業セーフティ共済とは

経営セーフティ共済は、取引先事業者が倒産し、売掛金債権等が回収困難になった場合に、貸付けが受けられる制度です。
貸付けが受けられる額は最高8,000万円で、貸付条件は無担保・無保証人です。掛金は5千円単位で自由に選ぶ事が出来、前納もできます。また、全額必要経費※として認めれれ、12ヶ月以上納付していれば任意解約でも総支給額の80%、40か月以上から100%の【解約手当金】が受け取れます。
※前納した場合であっても、前納分は翌年以降の経費になります。
                  【↑ページトップへ戻る】

こんなメリットがあります。

◆制度改正により私的整理、災害による不渡り、特定非常災害による支払不能についても、【倒産】として認められ、貸付けを受けられる機会が広がりました。
◆急に資金が必要となった場合に、解約手当金の範囲内で貸付けが受けられる【一時貸付金】の制度があります。

加入資格

ご加入頂くには、資本金等の額や従業員数の制限があります。(一社)静岡青色申告会でお手続きが行えます。右記必要なものをご用意の上、直接会まで来会下さい。また、より詳しい情報はhttp://www.smrj.go.jp/tkyosai/へアクセスしてみて下さい。

友だち追加

アクセスマップ
copyright (c) shizuokaaoiro.com All right reserved.