トップページ ≫ 各種保険 ≫ 小規模企業共済

小規模企業共済とは

小規模企業の個人事業主または会社等の役員の方が、廃業や退職された場合に、その後の生活の安定や事業の再建などの為の資金をあらかじめ準備しておく共済制度で、いわば(事業主の退職金制度)といえるものです。制度の運営資金は、すべて国からの交付金により賄われている為、安心してご加入でき、現在約150万人の方が加入しております。
                  【↑ページトップへ戻る】

こんなメリット・デメリットがあります。

●掛け金は毎月1,000円〜70,000円(500円単位)の範囲内で自由に選べ、全額所得控除となります。
実際どれくらいの節税になるか、所得金額を当てはめてシミュレーションする事が出来ます!
          ☆加入シミュレーション★
●廃業や退職、老齢による時に、共済金を受け取れます。受け取り方法は一括、分割(10年・15年)、一括と分割の併用のいずれかをお選び頂けます。
●共済金は、税法上『退職所得扱い』または『退職所得公的年金等の雑所得扱い』となります。
●契約者の方は、納付した掛金合計額の範囲内で、事業資金等の貸付けが受けられます(担保・保証人は不要)。
●共同経営者も加入できます。     【↑ページトップへ戻る】
●廃業や老齢による解約の場合は6ヵ月未満、役員の退職や事業譲渡、任意解約の場合は12ヶ月未満の場合で掛け捨てとなります。また、任意解約の場合は、加入掛金納付月数が12ヶ月以上84ヵ月未満までは支給率80%、84ヵ月以上6ヵ月単位で支給率が段階的に増加し、240ヶ月(20年)以上246ヶ月未満では支給率100%、最大支給率120%となります。
加入資格や要件を満たすか否か等詳しい内容は小規模企業共済公式サイトか(一社)静岡青色申告会054-254-4585までお尋ねください。

加入するには

(一社)静岡青色申告会でお手続きが行えます。下記必要なものをご用意の上、直接会まで来会下さい。
                  【↑ページトップへ戻る】

友だち追加

アクセスマップ
copyright (c) shizuokaaoiro.com All right reserved.